市場散歩   注目銘柄   One Milestone   証券会社

2018年02月07日

米株急落は地震の地鳴り、いずれ回復へ


 米国の著名投資家で持株会社アイカーン・エンタープライズの創業者
   カール・アイカーン氏
は6日、CNBCに対し、米企業の「堅調なファンダメンタルズ」や米税制改革のプラス効果を踏まえ、米株急落について
   「地震の地鳴り」
のようなものとしたうえで、株価はいずれ回復するとの考えを示した。

 また、投資家が過度に多くの金融商品(デリバティブ)にエクスポージャーを抱えていることに警鐘を鳴らした。
 
  
 米連邦準備理事会(FRB)の
   超緩和的な金融政策
が株価押し上げに寄与してきたと指摘し、株式市場の
   「宴の終焉とは思わない。現在の状況を切り抜けると考える」
と述べた。

 同時に、極めて大規模な調整局面を迎えることをなお確信しているとした。

 
 投資家は金融市場を「カジノ」のように扱うべきではないと語り、「大きな間違いだ。ステロイド剤を使ったカジノのようになっている」と続けた。

 そのうえで、上場投資信託(ETF)や投資家の不安心理の目安とされる
   ボラティリティ・インデックス(VIX)
に連動する上場投資証券(ETN)などを主要リスクと指摘した。

  
 仮想通貨ビットコインについては「ばかげている」との考えを示しつつも、選好しない理由は仮想通貨を「十分に理解していないためかもしれない」と語った。 


ひとこと

 経済的な調整は常に起きるべくして起きているのが現実だ。  


     
       ↓ 参考になったらクリックお願いします。

    人気ブログランキングへ blogram投票ボタン
    
   

最近の科学・医療関連の記事





     

   

    
posted by まねきねこ at 19:33 | 愛知 ☀ | Comment(0) | マーケットの動き | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。