市場散歩   注目銘柄   One Milestone   証券会社

2018年03月01日

正常化期待という反応


 NBCフィナンシャル・マーケッツ・アジアのディレクター
   デービッド・ルー氏(香港在勤)
は、日銀オペ減額を受けて海外の短期勢が脊髄反射的に円買いで反応したと指摘した。
 
 超長期債オペの減額は1月9日以来となる。
 1月と同様
   国債買い入れ減=テーパリング
や正常化期待という反応だと説明した。
 
 このほか、予想を下回った中国の製造業PMIもアジア株安の背中を押した形になっており、クロス円が緩んできた一因になっていると述べた。
  


ひとこと

 日銀の政策を正常化すべきだろう。
 低金利政策は国内より海外の国際資本への安価な資金提供でしかない。
       

       ↓ 参考になったらクリックお願いします。

    人気ブログランキングへ blogram投票ボタン


  


   

    
posted by まねきねこ at 06:20 | 愛知 ☔ | Comment(0) | コラム・つぶやき | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。