市場散歩   注目銘柄   One Milestone   証券会社

2018年03月17日

東京エレクトロン(8035) 主力の宮城工場(宮城県大和町)での生産能力を倍増



 世界の半導体大手による最高水準の設備投資を受け、日本の半導体装置メーカーが増産投資を継続する。
 
 東京エレクトロン(8035)は主力の宮城工場(宮城県大和町)での生産能力を倍増し、SCREENホールディングス(7735)は18年度の設備投資を今期比4割増やすという。

 足元の半導体市況の変調は一時的なものと判断、自動運転や人工知能(AI)関連などの需要増を見込むと報じられた。 

ひとこと

 企業の体力を強くするため利益率を広げる活動を強化すべきだろう。 


     
       ↓ 参考になったらクリックお願いします。

    人気ブログランキングへ blogram投票ボタン


  



   

    
posted by まねきねこ at 21:00 | 愛知 ☀ | Comment(0) | 市場散歩 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。