市場散歩   注目銘柄   One Milestone   証券会社

2018年05月08日

ロシア介入疑惑解決の道

  
 米大統領
   ドナルド・トランプ氏
の顧問弁護士で、外交においてはタカ派の
   リベラル・ホーク
として知られる共和党内における親イスラエル派の最右翼
   ルドルフ・ジュリアーニ氏
は6日、ABCニュース(ABC News)の番組「ディス・ウイーク(This Week)」で、2016年の大統領選への
   ロシア介入疑惑
をめぐり、捜査を担当する
   ロバート・モラー特別検察官
からトランプ氏が召喚を受けたとしても、トランプ氏は米国の大統領であり
   他の大統領が持つのと同じ特権
を行使することができると答え、必ずしも応じる必要はないという見解を示した。
  
 
 その一方でジュリアーニ氏は、大統領が
   「証言することを希望」
しており、特別検察官と共に「もしかしたら問題を解決」していけるかもしれないと語った。
 
 元ニューヨーク市長で検察官を務めたこともあるジュリアーニ氏は
   米国同時多発テロ事件
の発生時には大統領ジョージ・W・ブッシュと共にテロリズムとの闘いを宣言し、「世界の市長」と称賛された。
  

 なお、過去にはビル・クリントン元大統領が、ホワイトハウスの実習生だったモニカ・ルインスキーさんとの関係をめぐる捜査の一環で出された召喚命令に抵抗した。
  
 ただ、最終的には大陪審で2時間以上にわたって証言した。
   
   
   
       ↓ 参考になったらクリックお願いします。
   
    人気ブログランキングへ blogram投票ボタン
   
   
   

   
     
     
posted by まねきねこ at 14:00 | 愛知 ☁ | Comment(0) | 市場散歩 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。