市場散歩   注目銘柄   One Milestone   証券会社

2018年05月17日

毛沢東の言葉を活用して香港で民主化を推進する


 
 香港の民主活動家らは、自分たちのメッセージを伝えるべく、共産党政権を打ち立てた
   毛沢東の言葉
を用いるという奇策に打って出た。


 英国政府による統治から中国政府に返還され、条件として半自治権を有している香港では、中国政府による圧力で
   自由が脅威にさらされている
との懸念が高まっている。

 そうした中、香港にある中国政府の出先機関の事務所に近い道路のガードレールに毛沢東が
   民主主義への支持
を称賛した
   「皖南事変のために発表された命令と談話」
から引用された「一党専政廃止」「民主政治実行」との言葉が、黄色の文字で大書された2枚の赤い横断幕が掲げられた。

 1941年の皖南事変では、共産党軍が国民党軍の攻撃を受けていた。


 毛沢東は民衆の支持を駆り立てるために「民主主義」という言葉を使用していたが、実権を握ると独占的な政治体制を確立するため一党支配を確立し、政敵を粛清した。


 香港立法会(議会)の議員は任期中、横断幕を掲げるスペースがくじによって配分される。
 そして民主派の議員である
   区諾軒(Au Ngok-hin)氏
には出先機関のある場所が割り当てられた。


   
       ↓ 参考になったらクリックお願いします。
   
    人気ブログランキングへ blogram投票ボタン
   


  




    
posted by まねきねこ at 07:20 | 愛知 ☁ | Comment(0) | 市場散歩 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。