市場散歩   注目銘柄   One Milestone   証券会社

2018年06月14日

シリア難民は国内外で1180万人


 
 国連(UN)の人道調整官(シリア危機担当)
   パノス・ムムツィス(Panos Moumtzis)氏
は11日、スイス・ジュネーブで行った記者会見で、「われわれはシリア国内で大規模な避難を目にしている。1月から4月にかけて、新たに避難した人々が92万人を超えた」と明らかにした。
 これまで7年に及ぶ内戦の勃発以降、最も高い水準にある。
  

 「内戦が始まって以降、短期間に発生したものとしては最多となる国内避難民数だ」と指摘した。

 新たな国内避難は大半の場合、反体制派が支配していた
   東グータ(Eastern Ghouta)
と、イスラム過激派と強硬路線の反体制派が大半のエリアを掌握している
   北西部イドリブ(Idlib)県内
での戦闘激化に起因している。


 国連のまとめでは、シリア国内の避難民数は今年4か月間の新たな避難者数を加えると計620万人に達した。
 また、近隣諸国に逃れた難民の数も約560万人に上っている。


ひとこと

 長い歴史がある民族が多数いる地域であり、統治は難しく、弱体化した政府では避難民が溢れることになる。

        
      
       ↓ 参考になったらクリックお願いします。
   
    人気ブログランキングへ blogram投票ボタン
   
   
  

   
  
     
posted by まねきねこ at 05:02 | 愛知 ☀ | Comment(0) | 市場散歩 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。