市場散歩   注目銘柄   One Milestone   証券会社

2018年11月06日

韓国の半部が北朝鮮の支配下になったようなもの。

  
 北朝鮮の対韓国窓口機関・祖国平和統一委員会の
   李善権(リ・ソングォン)委員長
は文大統領とともに訪朝した韓国の要人に対し「冷麺がのどを通るのか」「腹の出た人間」などと皮肉めいた発言を繰り返したことについて、韓国大統領府(青瓦台)の
   金宜謙(キム・ウィギョム)報道官
は5日、「言葉というのは前後の脈絡を切り離せば全く異なる意味に解釈されることもある」と指摘して「称賛が非難になることもあれば、非難が称賛に変わることもある」と北朝鮮を擁護する発言を行った。

 金報道官は同日の記者会見で「李委員長の発言は、内容の事実関係が現段階で明らかになっていない状況」と述べた上で「仮にそれが韓国側の礼儀や文化と多少異なるとしても
   文在寅(ムン・ジェイン)大統領
が平壌を訪問した際に盛大に歓待されたことに比べれば
   「その歓待を台無しにするほどのものではない」
と主張した。

 李委員長の発言について「傲慢だ」と世論の批判が高まったため、青瓦台が対応に乗り出し鎮静化を図ったもの。


 また、与党「共に民主党」の朴洸温(パク・クァンオン)最高委員も同日、党の会議で李善権氏の発言について「広大な川に例えれば『水滴』程度のことであり、枝葉末節に過ぎない」と擁護した。


 これに対し、野党「自由韓国党」の
   金聖泰(キム・ソンテ)院内代表
は李善権氏の「腹の出た人間」発言について「(李善権氏は)肝っ玉が腹の外に出ている」「本当に腹の出た人間(金正恩〈キム・ジョンウン〉国務委員長)が誰なのか、自分で分かっているくせに」と、金正恩委員長の肥満体系に暗に言及しつつ批判した。

  

ひとこと

 韓国の半部が北朝鮮支配下に入っている様なものだろう。 
 
       
       
       ↓ 参考になったらクリックお願いします。
   
    人気ブログランキングへ blogram投票ボタン
   
   
  

    
   
   
posted by まねきねこ at 06:00 | 愛知 ☔ | Comment(0) | onemile stone | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。