市場散歩   注目銘柄   One Milestone   証券会社

2019年04月24日

戦闘員らによる攻撃で、過去2日間で同国軍兵士や政府派戦闘員27人が死亡


 英国に拠点を置くNGO「シリア人権監視団の
   ラミ・アブドルラフマン(Rami Abdel Rahman)代表
は20日、シリア中部ホムス県の東に位置する砂漠地帯で
   イスラム過激派組織「イスラム国(IS)」
の戦闘員らによる攻撃があり、過去2日間で同国軍兵士や政府派戦闘員27人が死亡したと発表した。


 今回の攻撃は、ISの
  「カリフ制国家壊滅」
が宣言されて以降、最大規模のものだった。

 シリア政権側は最多の死者数を出したことを明らかにしている。
 また戦闘により、6人のIS戦闘員が死亡したと述べた。


 IS傘下のプロパガンダメディア「アマク(Amaq)」によると、ISの戦闘員たちが今回の作戦を実施したという。
 ISは先月、クルド人主体の民兵組織による
   掃討作戦
で、シリア東部に残されていた「カリフ制国家」の最後の拠点を失ったが、シリアとイラクの砂漠や山岳地帯にまだ潜伏地を保持している状況にある。

 またアマクは、政府軍らがIS戦闘員たちを追跡しようと試みたことを受け、ISが18日夜、攻撃を仕掛けたと伝えた。

 アラビア語で「バディア」と呼ばれる同国の広大な荒野は、首都ダマスカス、ホムス県、ハマ県一帯から、同国北部のイラク国境付近に位置するユーフラテス渓谷にまで広がっており、掃討作戦は困難を極めている。
  
 

       ↓ 参考になったらクリックお願いします。
   
    人気ブログランキングへ 
      
  

   

   
posted by まねきねこ at 00:00 | 愛知 ☀ | Comment(0) | onemile stone | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。