市場散歩   注目銘柄   One Milestone   証券会社

2019年05月04日

1−3月期の純利益は1600万ドル(1株当たり1セント)


 米国のアドバンスト・マイクロ・デバイセズ(AMD)が4月30日に示した4−6月(第2四半期)売上高見通しは、アナリスト予想と同水準となった。

 マイクロプロセッサーでインテルから市場シェア奪取に向けて勢いづいている。
 株価は時間外取引で一時8%強上昇した。
 発表資料によると、4−6月期の売上高は15億2000万ドル(約1700億円)程度を見込んでいる。
 
 1−3月期の純利益は1600万ドル(1株当たり1セント)、前年同期は8100万ドル(同8セント)だった。
 
 一部項目を除いた1株利益は6セントで、アナリスト予想(5セント)より良かった。
 売上高は12億7000万ドルと、前年同期に比べ23%減少した。

 アナリスト予想の12億6000万ドルを上回った。
 1−3月(第1四半期)の売上高はパソコン(PC)用プロセッサーの需要に支えられ市場予想を上回った。
 

       ↓ 参考になったらクリックお願いします。
   
    人気ブログランキングへ 
      
  

   


posted by まねきねこ at 00:00 | 愛知 ☁ | Comment(0) | onemile stone | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。