市場散歩   注目銘柄   One Milestone   証券会社

2019年05月30日

トランプ大統領は罪を犯さなかったと特別検察官が確信を持てるまでの根拠は低そうだ。


 トランプ大統領の誕生につながった
   2016年米大統領選
へのロシアの干渉疑惑を捜査してきた
   モラー特別検察官
は捜査開始以降初めて公の場で発言した。

 トランプ大統領が司法を妨害したか否かについて明確な結論を出せなかったと述べた。

 そのため、大統領が完全に潔白であるとは明言しなかった。

 モラー氏は読み上げた声明の中で、「トランプ大統領は罪を犯さなかったとわれわれが確信できたのであれば、そう報告したであろう」と説明した。
  
  

ひとこと

 一般人とはことなる基準の司法判断とも言われているが、大統領を辞めたのちには復活して追求される可能性もある。
 この場合、重大な犯罪となるが、大統領そのものの権威や信頼性の低下につながるためどうなることやら...
 
   
 
       ↓ 参考になったらクリックお願いします。
   
    人気ブログランキングへ 
      
  

   
   
posted by まねきねこ at 09:14 | 愛知 ☀ | Comment(0) | onemile stone | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。