市場散歩   注目銘柄   One Milestone   証券会社

2019年06月18日

中国への投資が拡大


 国連貿易開発機構(UNCTAD)は12日
   「2019年世界投資報告」
を発表し、2018年の中国の外資受入額が過去最高の1390億米ドルで、世界の外資受入総額に占める割合が10%以上に達し、世界ランキングで米国に迫ったことが明らかになった。

 中国への外資流入額は引き続き高水準が保たれる見通しにある。
 国連「世界投資報告」編集長、UNCTAD投資・企業部部長の
   ・暁寧氏
は、2019年年初に中国が新たな「外商投資法」を発表し、外資の参入前内国民待遇ネガティブリストを確立すると共に、投資円滑化と市場開放の措置を打ち出したことが、外資の受入拡大につながったとの見解を示した。

 この「報告」によると、2018年の世界の外国直接投資(FDI)は前年比13%減の1兆3千億米ドルで、3年連続の減少となった。
 
   
 
       ↓ 参考になったらクリックお願いします。
   
    人気ブログランキングへ 
      
  

   
   
posted by まねきねこ at 00:00 | 愛知 ☔ | Comment(0) | マーケットの動き | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。