市場散歩   注目銘柄   One Milestone   証券会社

2019年07月04日

韓国が日本に報復ができるか?


 反日的な政策を進めている文大統領が率いる韓国政府は4日
   国家安全保障会議(NSC)常任委員会
を開催し、日本の韓国向け半導体材料の輸出管理強化について
   「報復的性格」
と反発し、世界貿易機関(WTO)の規範や国際法に明白に違反すると続けた。

 その上で、日本政府に撤回させるための
   「外交的な対応策」
を講じていくことを決定。韓国大統領府高官は
   「不当さと自由貿易主義に反する事実」
を主要国に説明する予定であることも明らかにした。
 韓国のNSC常任委は外交や安全保障を担当する閣僚で構成し、大統領府の
   鄭義溶国家安保室長
が主宰しているが文在寅大統領は出席していない。



ひとこと

 勝手気ままに反日政策を継続させたうえ、外交交渉での合意も無視したうえ、政治的な工作で判事を判決前に入れ変えるなどの謀略をして置きながら、反発すれば過去の行為を棚の上にあげての自己主張のオンパレードでは見苦しい限りだ。

 これまでの主張であれば、日本に韓国人の観光やビジネスで来るのを止めたうえ、日本からモノやサービスをすべて受けないようにすれば良い。
 また、韓国製品も日本へ輸出できいようにして経済関係を停止する強権発動を韓国が先にすれればいいだろう。

 これで韓国経済が上手くいくのは奇跡だが...夢想家の大統領を選んだつけを払わせれば良い。


     
       ↓ 参考になったらクリックお願いします。
   
    人気ブログランキングへ 
      
  

    
  
   
posted by まねきねこ at 20:20 | 愛知 ☀ | Comment(0) | onemile stone | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。