市場散歩   注目銘柄   One Milestone   証券会社

2019年09月29日

最も収益性の高い車


 ブルームバーグ・インテリジェンス(BI)がまとめた最近のリポートによれば、過去1年間に発売された
   最も収益性の高い車
は、ポルシェの新型「911」であったという。

 投入以降、新型911はポルシェ全利益の30%近くを稼いだ。
  
 フェラーリの「F8トリビュート」やアストンマーティンの「DBX」、メルセデス・ベンツの「GLE」、BMWの「X5」も利益率は高いが、メーカーの利益全体に占める割合という点ではポルシェ911に遠く及ばないようだ。

 F8トリビュートのセールスマージンは50%だがフェラーリの自動車利益全体では17%しか貢献していないとう。
 また、アストンマーティンは2020年にDBX4500台の販売を見込むがDBXだけの全体への貢献度は21%。

 スポーツタイプ多目的車(SUV)ではメルセデスのGLEは「GLS」と合わせても20年利益全体の24%となる見通し。
 BMWのX5は同社自動車利益の16%を占めるにとどまるとのこと。
   

  
posted by まねきねこ at 02:00 | 愛知 ☔ | Comment(0) | よもやまばなし | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。