市場散歩   注目銘柄   One Milestone   証券会社

2020年02月28日

どう見てもパンデミックの瀬戸際

 
 米国食品医薬品局(FDA)の
   ピーター・マークス所長
はメディアと野インタビューで、新型ウイルスは
   パンデミック(世界的な大流行)
に向かいつつあるとの認識を示した。

 「どう見てもパンデミックの瀬戸際にあると言っていいだろう」と発言し、「それが間違いなく起きるかと言えばノーだが、重大な懸念がある」と続けた。


ひとこと

 コロナウィルスだけではなく、衛生状態の悪い国への渡航が放置され、路上や通路などで地面に直接胡坐を買いて座り込んだり、学生の旅行で教師が生徒を直接床に座らせる行為を放置するのは感染源ともなるノミや虱などを衣服に接触させるリスクがあるが、生徒の管理をする教師の衛生志向の問題が大きい。

 これも意識の低い文科省の官僚の無知が要因だろう。

  

   

posted by まねきねこ at 05:04 | 愛知 ☀ | Comment(0) | onemile stone | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。