市場散歩   注目銘柄   One Milestone   証券会社

2020年04月07日

わずかながら改善の兆し?


 トランプ米大統領とペンス副大統領は5日、米国での
   新型コロナウイルス
の感染拡大について、頭打ちか落ち着きが始まった兆候が見られるとの認識を示した。

 米国内で感染拡大が最も深刻なニューヨーク州では1日当たりの死者数が減少したことに言及したもの。

  
 ペンス副大統領はホワイトハウスでの記者会見で
   「わずかながら改善の兆しが見え始めている」
と発言した。

 ペンス副大統領は「感染者、何よりも犠牲者」の増加ペースが落ち着き始めていると政府は認識しつつあると述べた。
  

 ニューヨーク州で5日に報告された新型コロナによる新たな死者は594人と、前日から36人減少した。
 同州のクオモ知事は定例会見でこの数字について
   「頭打ち」
になりつつあることを示す可能性もあると指摘、「単なる一時的な動き」ということもあり得ると判断を保留した

 一方、トランプ大統領は「恐らく良い兆候だ。頭打ちになりつつあるとよいのだが」とより楽観的な見解を明らかにした。


ひとこと

 感染拡大を止めれたかどうかはまだわからない。

  
   
posted by まねきねこ at 00:00 | 愛知 ☀ | Comment(0) | 市場散歩 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。