市場散歩   注目銘柄   One Milestone   証券会社

2020年05月08日

米国でのコロナ肺炎感染拡大の被害の責任を転嫁する動き


 
 世界の新型コロナウイルス感染者数は350万人を上回り、死者数は24万7000人を超えた。
  
 米大統領のドナルド・トランプ氏はワシントンのリンカーン記念堂で3日夜開催されたFOXニュースの対話イベントで
   新型コロナ肺炎
の米国での感染拡大の被害について、死者の見通しが「7万5000か8万、10万人の間のどこかだろう」と述べた。
 
 4月初めに死者が6万人に届かないよう期待すると話していた大統領は予測を上方修正した形だ。
 
 国内死者数は現時点で6万7000人を上回っている。
 中国に言及し「彼らは非常におぞましいミスをしたと思う。隠そうとした」と述べ自らの対応が遅れたことについての謝罪は次期大統領選挙の芽を摘むため、国内から強い批判が出ている圧力を中国政府に転嫁するための意図もあり、これを裏付ける情報が近く示されると示唆した。
 
 対話集会では新型コロナで中国を罰する際に関税を使うのかとの質問には、関税が「究極の処罰」になる可能性があると答えた。
 
 ただ、関税は最終的には米国民が消費する際に支払うことになるものでしかない。
 
 また、情報工作で植えつけてきた流れがある新型コロナが武漢の研究所に関係している証拠を問われるとトランプ大統領は、「われわれが起こったと考えていることについて非常に強い内容の報告書を提供する。非常に決定的なものになると思う」と述べた。
 
 
ひとこと
 
 第二次世界大戦前に白人至上主義者であるルーズベルト大統領が排日政策を行い、日本人移民を排除し、日本への鉄鉱石や原油等の輸出を禁止して、対米戦争を工作した手法と似ている。
 
 ただ、日本の敗戦は戦略を間違えた統制派の東条を含む大本営の重大なミスが連続し、戦果を過大にして酔いしれ誤った作戦を行ったことが問題で、現状、日本のコロナ対応と似ている。

 
 
       ↓ 参考になったらクリックお願いします。
   
    人気ブログランキングへ 
      
  

  

    

posted by まねきねこ at 04:00 | 愛知 ☁ | Comment(0) | onemile stone | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。