市場散歩   注目銘柄   One Milestone   証券会社

2020年06月15日

後手ばかり


 米国ムニューシン財務長官は11日、米経済専門局のCNBCに対し、ソーシャルディスタンス(社会的距離の確保)規制は米国経済を著しく損なったと批判、この緩和を州に強く求めたトランプ大統領の決断は正しかったと信じていると述べ
   新型コロナウイルス感染
の第2波が起きたとしても、「さらにダメージが広がる。経済の打撃だけではない。今のところ持ちこたえている医療でも問題が起きる」と話し
米国経済を再び閉鎖するべきではないとの見方を示した。


 新型コロナ検査や感染者との接触追跡機能が向上しており、感染拡大の防止策についてもさらに分かってきた。
 こうしたことから、第2波が起きても制限を再度設ける必要はないとの見方を示した。



ひとこと
  
 感染症学者の主張に従えば、コロナ感染による死者より、経済悪化に伴う紛争などで大きな紛争が長期に起こればより多くの犠牲が生じかねないという見方もある。
 食料供給が呈する事態になれば飢饉が発生し、日本の現状から見れば数千万人が犠牲になりかねない。
 単純思考で五輪開催最優先の思惑で政治を進める傾向が強くなっており危険な兆候だ。
  
  
posted by まねきねこ at 06:00 | 愛知 ☁ | Comment(0) | onemile stone | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。