市場散歩   注目銘柄   One Milestone   証券会社

2020年07月07日

中国・アラブ協力フォーラムでイスラエルを批判


 中東の産油国カタールの
   アール・サーニー大臣
は、リビア、イエメン、シリアにおける危機を協議するため閣僚級で開催された
   第9回中国・アラブ協力フォーラム
にビデオ会議形式で出席した。

 なお、中国・アラブ協力フォーラムは2004年に政治的、経済的、文化的、国際的な関係における協力を確立する目的で結成された。

 アール・サーニー大臣は中東地域の
   和平プロセス
が暗礁に乗り上げた理由はイスラエルが国際規範や合意をすべて無視したことにあると批判した

 アール・サーニー大臣は、平和は世界の未来と安定を確保する唯一の方法であると述べたうえ、
   パレスチナ問題
は常に中国及びアラブ世界の共通議題のトップに来ると指摘した。

 国際関係は全国民間の協力、連帯、共存の原則の枠組みで改めてデザインされる必要があると指摘した。
 シリア、イエメン、リビア危機でも政治的解決の重要性を強調した。

   
   
posted by まねきねこ at 20:35 | 愛知 ☔ | Comment(0) | onemile stone | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。