市場散歩   注目銘柄   One Milestone   証券会社

2020年07月27日

筋書き通りには事が運ばない


 朝鮮労働党政治局は25日、非常拡大会議を緊急招集し
   金正恩(キム・ジョンウン)党委員長
が出席し、国家非常防疫体制を「最大非常体制」へ引き上げることを決定した。


 北朝鮮の朝鮮中央通信は26日、韓国から北朝鮮に戻った脱北者が
   新型コロナウイルス
に感染している疑いがあることが判明し、脱北者が入った南西部の開城(ケソン)市を24日から完全封鎖し
   「非常事態」を宣言
したと報じた。
 
 朝鮮中央通信は、検査で感染疑いが判明した脱北者は19日に軍事境界線を違法に越えて開城に入ったことを明らかにした。
 なお、この脱北者や接触者に隔離措置を行ったとしているが脱北者の越境の真偽は不明だ。


 金氏は「6か月間、強力な防疫対策を講じ、感染経路を封鎖したのに、ウイルスが流入したとみなせる危険な事態が発生した」と述べ、深刻な認識を示した。


 北朝鮮は1月以降、厳しい防疫対策を取りながら国内に感染者は1人もいないと主張してきた。

 韓国の脱北者団体などによると、実際は感染で数百人以上の死者が出たといった諜報網からの情報も伝えられている。
 脱北者に責任を転嫁することで、厳重な防疫措置を正当化する狙いとみられる。
 
 国境の実質的な封鎖で経済が逼迫しており、住民らの不満を恐怖では抑えきれなくなったため、工作として脱北者に向けさせる意図がある。
 また、「脱北者は危険だ」と刷り込むことで、脱北者団体による
   体制批判ビラ
の散布をきっかけに6月に展開した韓国攻撃を正当化する思惑がある、


 ひとこと

 胡散臭い朝鮮半島南北の思惑があるが上手くは行かないだろう。


    
posted by まねきねこ at 20:20 | 愛知 ☁ | Comment(0) | onemile stone | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。