市場散歩   注目銘柄   One Milestone   証券会社

2020年08月28日

中国の全ての動きは目的に向かったものであり、あらゆるものが利用されている



 中国政府のアドバイザーでシンクタンク「全球化智庫(CCG)」の創設者
   王輝耀氏
は米国が中国軍が南シナかいに向けて発射実験したミサイルに対応した措置について、11月の大統領選を控えた政治的動機によるものと中国側は理解すべきだと指摘した。
 
 なお、「中国がそれに反応する必要はない」と述べた。
  

ひとこと

 平静を装っているだけで、別の視点で考える必要がある。
 中国軍の多国絵の侵攻戦略が背景にあり全ての支援なども方向性は同じだ。

 観光客などの増減を政治的な思惑でコントロールして社会治安や秩序への影響を工作するのは京都などへの中国人観光客の急増で社会インフラが影響を受け市民生活に支障が生じたことでも明らかだろう。



   
posted by まねきねこ at 05:31 | 愛知 ☁ | Comment(0) | よもやまばなし | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。