市場散歩   注目銘柄   One Milestone   証券会社

2020年09月07日

チュニジア北部で6日、国家警備隊の隊員がテロリスト攻撃を受けた。


 チュニジア北部で6日、国家警備隊の隊員がナイフを持ったグループに襲われ、1人が死亡、1人が負傷した。
 
 国家警備隊は後に襲撃犯3人を銃撃し無力化したと明らかにし、「テロリスト」による攻撃だと説明した。
 襲撃があったのは同国首都チュニスの南140キロにある沿岸都市スース(Sousse)の観光地。スースでは2015年、同国のイスラム過激派による襲撃で近年最悪となった銃撃が起き、英国人を中心に38人が死亡した。
 国家警備隊の報道官は、パトロール中の隊員2人が襲われたと言明した。
 「1人は殉職し、もう1人は負傷し入院している」と説明し、「これはテロリスト攻撃だ」と断言した。
 
 その後国家警備隊は襲撃犯を追跡し、報道官によると「銃撃戦でテロリスト3人が無力化した」という。
 同国のカイス・サイード(Kais Saied)大統領は襲撃の数時間後、封鎖された現場を視察した。
 
 この襲撃の計画が「個人によるのか組織によるのか」警察が捜査していることを明らかにした。
 ヒシャム・メシシ(Hichem Mechichi)首相は首相室を通して声明を発表したうえ「できるだけ早くテロリストを根絶する」と約束した。
 同国内相と共に現場を訪問したメシシ氏は、襲撃犯は「細菌」だとして国民に「恐れないように」と呼び掛けた。
 
  
  
posted by まねきねこ at 06:28 | 愛知 ☁ | Comment(0) | onemile stone | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。