市場散歩   注目銘柄   One Milestone   証券会社

2020年09月28日

権力闘争では話し合いは無理


 日産のカルロスゴーンが逃亡先に選んだ出身国のレバノンでは新首相に指名された
   ムスタファ・アディブ氏
が26日、首相就任を辞退し、組閣を断念すると発表した。

 新内閣の主要ポストをめぐり、各政治勢力や宗派間の駆け引きが激化しているためだ。
 対レバノン支援を主導する旧宗主国フランスが求めた9月中旬の組閣期限を過ぎても、新内閣発足のめどが立たない状況が続いていた。

 首都ベイルートで8月に起きた大規模爆発を受けディアブ内閣が総辞職した。
 その後、8月31日に駐ドイツ大使だったアディブ氏が首相に指名された。

 アディブ氏は早期の組閣に向け、財務や外務など主要閣僚を各宗派が交代で務める案を提示した。
 これに対してイランが後ろ盾のヒズボラなどイスラム教シーア派勢力が財務相ポストを強硬に要求、協議は難航していた。

  
   
posted by まねきねこ at 20:44 | 愛知 ☀ | Comment(0) | onemile stone | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。