市場散歩   注目銘柄   One Milestone   証券会社

2020年10月28日

ザイリンクスを株式交換により350億ドル(約3兆6600億円)相当で買収


 米半導体メーカーのアドバンスト・マイクロ・デバイセズ(AMD)は、同業の米国企業
   ザイリンクス
を株式交換により350億ドル(約3兆6600億円)相当で買収することで合意した。

 半導体業界で過去最大級の取引でAMDはより大きな研究開発資金と多様な製品群を手に入れ、競合の
   インテル
を追い上げる動きだ。


 合意ではザイリンクスの株主は1株につきAMD株1.7234株を受け取るという。
 ザイリンクスを1株当たり約143ドルと評価することになる。
 
 AMDが同時に発表した7−9月(第3四半期)業績はアナリスト予想を上回った。
 また、今四半期の売上高についても前年同期比41%増の約30億ドルと強い見通しを示した。
 なお、第3四半期売上高は56%増だった。
  
 この買収には、株主および中国を含む各国規制当局による承認が必要となる。

 AMDは2021年末の買収完了を目指しており、買収は完了直後から収益性とキャッシュフロー、増収率の改善に寄与する見込み。
 AMD株主が新会社の74%を保有する。

 スーCEOが新会社のCEOに就き、ザイリンクスのビクター・ペン社長兼CEOが社長としてザイリンクス事業と成長への戦略構想を監督するという。


   
posted by まねきねこ at 05:09 | 愛知 ☀ | Comment(0) | よもやまばなし | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。