市場散歩   注目銘柄   One Milestone   証券会社

2020年11月29日

OPECが緊急協議を招集


 サウジアラビアとロシアは、石油輸出国機構(OPEC)と非OPEC主要産油国で構成する「OPECプラス」の石油担当閣僚らに、29日の緊急協議を招集した。

 OPECプラスは計画通り来年1月から減産規模を縮小するかどうか、近く最終的な判断を下す。
  
 この協議は当初発表では28日とされていたが、スケジュール調整がつかなかったため29日に変更になった。


 ただ、OPECプラスの動向を注視する専門家の多くは
   需要の強さに不確実性
が残るとして、あと数カ月間は現行水準での減産が続くとみている。

 ただ、OPEC加盟国のイラクとナイジェリアが公に不満を訴えている。
 このほか、アラブ首長国連邦(UAE)は水面下でOPECプラスの利点に疑問を呈した。

 こうした中で、OPECプラスがどのような決定を下すかはいまのところ判然としない。
  

 なお、今月30日にはOPEC総会、翌12月1日にOPECプラスの会合が開催される予定だ。


    
posted by まねきねこ at 05:54 | 愛知 ☁ | Comment(0) | よもやまばなし | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。