市場散歩   注目銘柄   One Milestone   証券会社

2021年06月14日

単位参加したメンバーで経済回復や中国問題などと比較して主要議題でもない五輪開催の協力だけか?




 主要7カ国(G7)は英国南西部コーンウォールで開催している首脳会議(サミット)で
   インフラ整備の支援
を通じて世界での影響力拡大を図り、負債を増加させた上で外交・防衛などを引き渡そうと画策する
   21世紀型の新植民地政策
を展開し、軍事拠点を太平洋諸島に設定し軍事的影響力の拡大を目論む中国政府に対抗する計画や
   強制労働問題
を巡り中国を非難する案について意見を交わし、向こう1年間に少なくとも10億回分の新型コロナウイルスワクチンを追加供給する方針を表明した。

 中国に対してどの程度直接的な文言を用いるかを巡り非公式な場で活発な議論が行われ、中国の広域経済圏構想「一帯一路」に対抗するインフラ計画を具体化する作業部会を巡り、活発なやりとりがあった。

 共同声明では、香港と新疆ウイグル自治区での人権問題について中国を明確に名指ししたものの、強制労働を巡っては中国への言及を避けた。

 また、「不安定化を招く行動」を取っているとしてロシアを強い表現で非難することで合意した。

 同国に対し、国内から身代金要求型コンピューターウイルス「ランサムウエア」での攻撃を仕掛けるハッカーらを追及するよう求めた。

 バイデン米大統領とロシアのプーチン大統領は16日にスイスのジュネーブで会談する予定。

 なお、このほか早い段階での草案に盛り込まれていた、2030年までに新車販売全体の半数を温室効果ガスの排出量実質ゼロの車に移行させるとの内容は非現実的な目標であり削除された。

 内燃機関の廃止を注目を浴びるおろかな政策で日本の国力を大きく低下させかねない方策は排除され、菅首相の注目を浴びる目論見は外れた。

 当然、ユダヤ系国際資本が目論む温暖化への資金投入工作ともいえる環境保護の背景に暗躍する気候変動問題やワクチン接種に対する
   新規資金の拠出
について、サミットでは、合意に至らなかった。

 また、西側経済諸国の経済運営には全く影響もなく、逆に五輪開催後の感染爆発が日本で起これば、経済回復が遅れる日本の技術を保有する企業群が円安も伴い経費もかからずに買収できるメリットが日本以外の他の6カ国には大きく利益を生むもともあり
   東京五輪・パラリンピック開催への支持
を再表明した。

 菅義偉首相は13日、記者団に対し、感染対策の徹底と安全・安心の大会について首脳らに説明を行ったと根拠を明らかにすることもなく主張した上で、「全首脳から大変力強い支持をいただいた」と言明してみせるなど「愚かな政治家」であることを他国に示したうえ、「東京大会を何としても成功させなければならない」との思いの中で、「しっかりと開会し成功に導かねばならない」との決意を新たにしたと述べるなど存在感のかけらもない状況が見られた。


ひとこと
 
 五輪開催のみで出席した感のある日本政府の存在感は皆無であり、失笑ともいえる。
 新型コロナ感染を収束させ、他国より早く経済の再活動をすることで莫大な利益を確保できる環境にあり、五輪開催で経済活動のアクセルが踏めなくなる日本への開催協力は日本企業が保有する技術や内部留保した資産が安価な費用で刈り取れる効果が出ることを意味するものだ。
 
 日本人の奴隷化が愚かな政治家により加速されることを意味するもので、五輪開催後の感染爆発が抑え込めなければ円安が急速に進み、他のG6の経済回復で原油や鉄鉱石など資源価格も既に急上昇してきており、日本経済がスタグフレーションに遭遇するリスクが強く出ることにもなりかねない。
 
 
posted by まねきねこ at 05:40 | 愛知 ☁ | Comment(0) | 出来事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。