市場散歩   注目銘柄   One Milestone   証券会社

2021年07月28日

北アフリカに混乱が広がるか?


 北アフリカ・チュニジアの国営TAP通信は同国のサイード大統領が25日、政府の新型コロナウイルス対応を批判するデモの拡大を受け、国民代表議会の30日間の停止とメシシ首相の解任を決めたと宣言したと伝えた。

 独裁政権を崩壊させた2011年の「ジャスミン革命」を経て発足した議会の弱体化につながる決定で、主要イスラム政党アンナハダ出身のガンヌーシ議長は「革命と憲法に対するクーデターだ」と反発した。

 なお、サイード氏は25日の演説で「チュニジアは最も危険な状況にある」と決定理由を説明したうえ一時的に行政権を行使すると続けた。

 議会勢力に批判的だった首都チュニスのデモ隊は議会停止を歓迎した。軍が議会周辺に展開し、厳戒態勢が敷かれたことで今後、議会勢力と大統領側の間で緊張が高まる可能性がある。

  
  
posted by まねきねこ at 01:00 | 愛知 ☁ | Comment(0) | onemile stone | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。