市場散歩   注目銘柄   One Milestone   証券会社

2021年09月16日

個人資産を本土・香港間で相互に投資を認めるプログラム


 中国共産党政府の支配力が強まる中、香港政庁の
   香港金融管理局(HKMA、中央銀行に相当)
の劉応彬副総裁は10日、イベントで、いわゆる「ウェルスマネジメントコネクト(理財通)」に言及し、
   中国本土南部と香港の住民
に個人資産を本土・香港間で相互に投資を認めるプログラムについて、早ければ10月に始まることを明らかにした。
  

ひとこと

 香港の金融市場を上海市場が飲み込む目論見が続いているようだ。
 中国本土南部と香港の住民の個人資の把握も兼ねており、習近平が模索する当たらな文化大革命を起こし企業資産を取り上げ再配分する動きから一般国民の個人資産まで拡大させるつもりのようだ。

   
posted by まねきねこ at 06:00 | 愛知 ☁ | Comment(0) | 市場散歩 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。