市場散歩   注目銘柄   One Milestone   証券会社

2021年10月18日

ゴロツキ暴力団員が選挙活動を仕切る韓国?

 
 反日韓国のゴロツキ政権では3年前にはキム・ジョンチョン前儀典秘書官の飲酒運転摘発とソン・インベ前政務秘書官の贈収賄疑惑などの問題が発覚するなど、青瓦台職員の逸脱行為は単純なモラルハザードを超えた権力型犯罪水準に達する状況が現在まで継続している。

  
 韓国の大手メディア「東亜日報」が、韓国次期大統領選の与党「共に民主党」候補 
   李在明(イ・ジェミョン)京畿道知事
の秘書官を8年務めた儀典秘書官の金氏が、暴力団組織の集団暴行事件に関与し
    有罪判決
を受けていたことが明らかになり、強い波紋が広がっているという。

 李知事の儀典秘書官を務めるまえの2009年3月に
   暴力行為等処罰に関する法律
に違反(集団・凶器等傷害)した疑いで在宅起訴され、同7月に懲役6カ月、執行猶予1年の判決を受けていた。

 この違反は07年9月8日に無許可警備業者「特別警護団」が城南地域の
   暴力団員43人
を引き連れて、城南市内にある居住施設の警備業務を奪おうと画策した暴力事件に加担したとして起訴された。

 暴力団員を引き連れた金さんらは同日午前2時ごろに同施設を急襲した。
 これに対し同施設の警備を担当していた「MIBシステム」の職員らは鉄扉を閉め、消化器を噴射するなどして抵抗た。
 
 暴力団員らは扉を破壊して職員らを引きずり出し、殴り蹴りつけるなどの暴行を加えたという。

 暴行を受けた「特別警護団」は城南地域で活動するイさんが運営する無許可警備業者で、イさんも当該事件により11年2月に起訴され、懲役2年、執行猶予2年の判決を受けた。

 暴力団員を使って襲いかかった金氏は李知事が城南市市長だった14年から秘書官として随行し、李知事が京畿道知事に当選した18年には京畿道庁の知事室儀典秘書官に採用されていた。
 
 ただ、李知事が大統領選への出馬を表明した今年7月には都合が悪いのだろう、別の秘書官らと共に辞表を出し、現在は李知事陣営で選挙活動に従事しているという。

 野党「国民の力」は「キムさんが儀典秘書官に抜擢された過程や、大統領選の李知事陣営でどんな役割を担っているかについて調査をするべき」と主張している。

 ただ、李知事側は「キムさんは暴力行為に加担していないが、現場にいたとの理由で処罰された」と主張し、「キムさんが暴力団に関わっているとの主張は事実でない。公職採用の過程で欠落事由はなかった」と説明したという。
 
  
ひとこと
 
 胡散臭い魑魅魍魎の輩が跋扈し徘徊する韓国の政治は繰り返し日本を罵倒する筋の悪さもあり、ゴロツキ政治家が多いのは周知のこと。
 そのため、暴力装置が働き不都合な発言は全て力で押さえつけられ自由に物が言えない社会で、虚偽を教え込み反日運動を扇動して支持率を維持している仕組み自体に嫌悪感を覚える。

 
 
   
posted by まねきねこ at 19:35 | 愛知 ☁ | Comment(0) | onemile stone | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。