市場散歩   注目銘柄   One Milestone   証券会社

2021年10月26日

「デルタ」が中国11省まで広がるなかで北京五輪が開催できるかどうか


 中国製薬企業が開発したワクチンの効果が低く、中国国内における
   COVID-19の感染状況
は今月17日から増加傾向にある。

 これまで北京を含む少なくとも11の省に拡大し、武漢マラソンの延期が発表されたのに続き、来るべき北京マラソンも延期を余儀なくされている。

 今後、来年2月に開催される北京の冬季五輪が中止になるのではないかと注目されている。

 10月初めの国慶節の大型連休が終わって1週間が過ぎた。
 人の移動が大きかったためか中国では感染が再び蔓延するというニュースが流れた。

 中国中央テレビ(CCTV)によると、18日に上海を出発した自由旅行者7人が西安市で感染を確認され、途中で合流した1人も感染していたことが今回拡大の感染源だったと伝えた。

 その後、感染が急速に拡大し、1週間足らずで、陝西省、寧夏省、内モンゴル自治区、北京市、甘粛省、湖南省、貴州省、河北省、湖北省、青海省に広がった。
 今週に入ってから、浙江省、甘粛省、雲南省などにも広がっている。
  

ひとこと

 中国国内からの旅行角の受け入れは禁止すべきであり、イスラエルと同様の惨状を引き起こしかねない。
 経済回復作は内需を拡大する政治が必要であり、都市機能の分散で人口を配分する必要がある。

   
  
posted by まねきねこ at 20:50 | 愛知 ☀ | Comment(0) | onemile stone | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。