市場散歩   注目銘柄   One Milestone   証券会社

2021年10月31日

北朝鮮籍船舶の「瀬取り」を含む違法な海上活動の監視にオーストラリアが参加:


 外務省によると、国連安保理決議違反となる
   北朝鮮籍船舶の「瀬取り」を含む違法な海上活動
に対して、オーストラリアが海軍フリゲート
   「ワラマンガ」
を派遣し、10月下旬から警戒監視活動を行ことが明らかになった。

 オーストラリアによる北朝鮮の海上監視は今年2度目、2018年以降6度目となる。

 オーストラリア統合作戦本部
   グレッグ・ビルトン中将
は28日付の声明で、「オーストラリアは地域の安定と安全にコミットしており、北朝鮮が非核化に向けて具体的な措置を取るまで、制裁措置を継続する」と述べた。

  
ひとこと

 北朝鮮籍船舶の「瀬取り」を含む違法な海上活動を支援する韓国政府機関の行動監視も当然行われ、日本の自衛隊が韓国の安保理違反とも言える北朝鮮密漁船への遭難名目の燃料提供の状況を監視中にレーザー照射を韓国軍から受けたことと同様の行為が行われる可能性があるが、当然、戦闘準備行為として強い対応が出てくるだろう。

 日本の自衛権を犠牲にするような与野党政治家の腐った思考が一番問題だ。
  
 
   
posted by まねきねこ at 06:54 | 愛知 ☁ | Comment(0) | onemile stone | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。