市場散歩   注目銘柄   One Milestone   証券会社

2021年11月29日

オミクロン株の感染力は強いが症状は軽症?


 オミクロン株の存在を最初に指摘した南ア医師会
   アンジェリク・クッツェー会長
はテレグラフ(英紙)に対し、現時点でのオミクロン株の症状について、ここ数カ月に自身が治療した他の新型コロナ患者とは「異なっており、かなり軽症だ」と語った。

 また、自身の診療所を訪れた多くの健康な若い男性が強い倦怠感を訴えたと述べたうえ、約半数がワクチン未接種だったと続けた。


 クッツェー会長は28日にBBCの番組では、「南アでわれわれが臨床で見ている症例はかなり軽症だ。私は感染の震源地におり、ここで診療していることを忘れないでほしい」と発言した。

 オミクロン株では「誰も入院させていない」とし、「同僚と話したが、同じ状況だった」と語った。
 さらに、オミクロン株に対して世界の当局が不必要にパニックしているかと質問されると、同会長は「現時点では明らかにそうだと言える」とした上で、2週間後の状況は変わっている可能性を挙げた。


    
posted by まねきねこ at 19:00 | 愛知 ☁ | Comment(0) | onemile stone | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。