市場散歩   注目銘柄   One Milestone   証券会社

2021年11月30日

あらゆるチャンネルを駆使して工作活動を行う中国政府の動きに警戒すべき


 台湾南西部の防空識別圏(ADIZ)にここ7週間余りで最多
   中国軍機27機
が28日進入した。
 米国の国会議員団は先週、中国の反対を押し切って台湾を訪問しており、これに対する示威行為が続いている。

 台湾国防部(国防省)によれば、27機には戦闘機「殲16」8機が含まれていた。
 台湾の中央通信社(CNA)は、空中給油機「運油20」もADIZ内で初めて確認されたと報じた。
 2019年に初飛行を行った運油20は、燃料約60トンの搭載が可能だが、空中での給油で戦闘空域丙距離を確保する点から言えば、日本への侵攻時に使用する目論見があるため警戒が必要だろう。

 25日に台湾入りした米下院議員5人のうちの1人
   エリッサ・スロットキン議員(民主)
は、「中国大使館から訪台中止を求める無遠慮なメッセージを受け取っていた」ことを台湾到着後間もなくツイッターで明らかにした。

 台湾の蔡英文総統は29日、台湾を訪問中のリトアニアとラトビア、エストニアの議員らと会談した。
 蔡総統はこの議員らと開いた共同記者会見で、リトアニアが来年初め、台湾に代表機関を設ける見込みだと述べた。

 台湾はリトアニアに「台湾」の名を冠した代表機関を先に開設した。
 中国はリトアニアとの外交関係を格下げしていた。


 中国外務省の汪文斌報道官は北京で29日開いた定例記者会見で、中国と外交関係を持つ国による台湾との公式交流に中国政府は反対するとし
   「慎重に行動し、台湾独立勢力に誤ったシグナルを送るのをやめるよう促す」
と警告した。

    
posted by まねきねこ at 05:11 | 愛知 ☀ | Comment(0) | 市場散歩 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。