市場散歩   注目銘柄   One Milestone   証券会社

2024年07月10日

市場にあふれる豊富な資金が利益を求め金の購入に向かっている?

 ニューヨーク金相場は小反発した。
 パウエルFRB議長の議会証言直後は堅調を維持した。

 中央銀行による金購入が市場の関心を集めている。
 ウズベキスタンとセルビア、チェコの中銀は金準備を拡大しており、金は中欧や東欧諸国で人気を高めている。
 地政学的な波乱から自国経済を守る手段として、一部の国で認識されている。

 投資家は11日の米CPIに注目している。
 来週に中国共産党が開催する中央委員会第3回総会(3中総会)も、今後の消費を左右しかねないとして関心を集めている。

 ニューヨーク商品取引所(COMEX)の金先物8月限は同4.40ドル(0.2%)上昇し2367.90ドルで引けた。

    
posted by まねきねこ at 07:35 | 愛知 | Comment(0) | TrackBack(0) | onemile stone | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック