市場散歩   注目銘柄   One Milestone   証券会社

2019年06月21日

全世界の石油供給の3分の1を担うペルシャ湾岸地域一帯に緊張


 トランプ米大統領は20日朝
   「イランは非常に大きな間違いを犯した!」
とツイートした。
 その後、イランへの対応について尋ねられ、「見ていろ」と述べたという。
  
 トランプ氏の反応が伝わった後、ニューヨーク原油先物は一時6.1%上昇した。
  
 イランのメディアはドローンが自国の領空を侵犯していたと報道した。
 
  
 米国中央軍報道官のビル・アーバン海軍大佐は無人偵察機
   「グローバル・ホーク」
がイラン領空を飛んでいたとする
   「イラン側の報道は誤りだ」
と非難し、撃墜は国際空域における
   「米偵察資産への一方的な攻撃だ」
と非難した。
   
 このドローン撃墜は米国とイランの軍事衝突がもはや時間の問題でしかないとの不安を煽った。
 なお、全世界の石油供給の3分の1を担うペルシャ湾岸地域一帯に緊張が広がった。
   
 
       ↓ 参考になったらクリックお願いします。
   
    人気ブログランキングへ 
      
  

   

   
posted by まねきねこ at 05:16 | 愛知 ☁ | Comment(0) | onemile stone | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年06月20日

技術価値を高め、内部留保は吐きだす必要がある。


 
 物言う株主として知られるダ
   ニエル・ローブ氏
は13日、ソニー株を15億ドル(約1630億円)相当保有していることを公表するとともに、ソニーに半導体部門をスピンオフ(事業の分離・独立)し、エンターテインメント事業に集中するよう要求した。
  

 ローブ氏が率いる米ヘッジファンド
   サード・ポイント
は株主宛て書簡で、ソニーは「現在、世界で最も割安な大型銘柄の一つ」だと指摘した。


 サード・ポイントは書簡で、「現在のソニーの企業価値はわれわれが提案した資本構成の最適化による増加分を含めた
   「潜在価値の半分程度」
だと指摘した。
 
 また、吉田憲一郎社長兼最高経営責任者(CEO)が「巨大な資本ポートフォリオの価値を解放することに集中していく」ことで、より強いソニーをつくるチャンスがあると続けた。
 エース経済研究所の安田秀樹シニアアナリストは、サード・ポイントは単独事業の価値の合計よりも全体の企業価値が低く評価される「コングロマリットディスカウントを気にしているのではないか」と指摘した。
 
 サード・ポイントの要求も「一理ある」とした上で、収益規模の大きい「ソニーグループの一員としてやる方が投資はしやすい」と話した。
 サード・ポイントは13年にもソニー株を取得し、エンターテインメント事業の分離上場を要求したものの、動きが遅いため14年には売却している。
 
 株の買い増しは今年4月にロイター通信が報じ、ソニー株が急騰する場面も見られた。
 
   
 
       ↓ 参考になったらクリックお願いします。
   
    人気ブログランキングへ 
      
  

   
   
posted by まねきねこ at 02:00 | 愛知 ☔ | Comment(0) | onemile stone | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年06月19日

中国市場で韓国コスメの人気が急降下


 中国共産党機関紙人民日報の国際版「環球時報」は、中国で飛ぶように売れていた韓国製の化粧品が売れなくなり、代わりに中国ブランド品の売り上げが伸びていると報じた。

 香港紙サウスチャイナ・モーニング・ポストは17日、「この10年間、韓国の化粧品が中国においてライフスタイルの風見鶏的な存在であり続けた。しかし、この流れが現在変わりつつある」と指摘したうえで、世界第2の美容市場で来年には
   620億ドル(約6兆7000億円)の規模
に達するとみられる中国市場において、消費者がますます自国のブランドに視線を向けるようになったと伝えた。


 昨年の1〜9月における韓国産化粧品の輸出ペースが過去5年の平均に比べると3分の1以下までに鈍化したという。
  美容専門家は中国ブランド品の競争力向上とともに、中国の女性が自国の文化に対して一層誇りを持つようになった。そして、多くの消費者が
   みんな同じ顔
になる韓国式メイクに飽きたこともあると指摘した。
 
 海外への留学や旅行を通じて、中国人の間では「個性を求める動きも強まっている」との見解を示した。
 
   
 
       ↓ 参考になったらクリックお願いします。
   
    人気ブログランキングへ 
      
  

   
   
posted by まねきねこ at 05:36 | 愛知 ☁ | Comment(0) | onemile stone | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

6月に2008年以来の低水準を付け過去最大の低下を記録


 米国の企業景況感を示すモルガン・スタンレーのエコノミスト
   エレン・ゼントナー氏
らがまとめたリポートによると、モルガン・スタンレー同指数を構成するサービス業や製造業、雇用などのサブ指数はすべて低下し、総合指数を13に押し下げた。
 6月に2008年以来の低水準を付け過去最大の低下を記録した。

 米国経済が減速している兆候に加わった。
  
 総合指数は33以上が、実質プラスの経済成長を意味する。
  

 ゼントナー氏らエコノミストは「この指数低下で、今月に著しく景況感が悪化したことがうかがわれ、悪化は幅広い業種に及んだ」と指摘したあ。

 モルガン・スタンレーの結論は、雇用からインフレまで米経済の鈍化を示唆する最近の経済指標とぴったり符合する。景気拡大減速の兆しで、米金融当局が年内に利下げに踏み切るとの観測が強まっている。
 
   
 
       ↓ 参考になったらクリックお願いします。
   
    人気ブログランキングへ 
      
  

   
    
posted by まねきねこ at 00:00 | 愛知 ☔ | Comment(0) | onemile stone | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年06月17日

トップダウン方式の弊害


 米国ニューヨークを訪れている統一・外交・安全保障担当の
   文正仁(ムン・ジョンイン)大統領特別補佐
は14日(現地時間)、韓国の大統領直属機関・民主平和統一諮問会議での講演で北朝鮮の
   金正恩委員長
が賢明な決断を下し、一時停滞していた
   トップダウン方式
の首脳会談の構造を生かすのが、米国の政策も変化させ韓国側とも協力していく道だと主張した。
  

 文特別補佐は北朝鮮がまず対話の場に出るべきと述べたうえ、対話の場に出て話せばよいとして、米韓首脳会談の前に南北首脳会談を開催することの必要性を主張した。


ひとこと

 文政権の韓国国内向けのアピールでしかない感じだ。
 北朝鮮政策を最優先した結果、韓国内の経済悪化の歯車は回り続けている。
 中国が韓国の経済基盤を脅かしており、身動きが取れない状況になりつつある。
 日本の領土である竹島を韓国が軍事侵略している現状を考えれば、韓国と経済交流や人やモノの交流は制限すべきだろう。
 甘い対応の政権がこうした事態の悪化を招いているのは明らかで、口策で右翼的なことを言っても何も出来ていないことが問題だ。
 ポンコツの米国戦闘機を100機も余分に購入することの背景も姑息そのものでしかない。
 ポンコツを買うのであれば、退役した空母や艦載機を鉄くず名目で全数同金額で買った方が防衛面からは有効だろう。      
    
 
       ↓ 参考になったらクリックお願いします。
   
    人気ブログランキングへ 
      
  

   
   
posted by まねきねこ at 06:17 | 愛知 ☀ | Comment(0) | onemile stone | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

時速400kmのフリーゲージ・トレインが中国で年内に完成


 北京市内で14日から16日まで開催した
   2019世界交通運輸大会
に出席した中車長春機動客車の
   王雷主任設計師
は、営業最高時速が400キロメートルの電車車両を年内に完成させることを明らかにした。
 
 同車両は、ゲージ(線路幅)の異なる路線にも乗り入れが可能なフリーゲージ・トレインで、中国とロシアを結ぶ国際高速鉄道が念頭にあるとのこと。
 このプロジェクトの具体的な目標には、連接台車の使用や安全性確保、国際列車に投入が可能な技術の確立などもあったという。
 新たに開発した車両は営業時速が世界最速の400キロメートルで、試験時には時速440キロメートルでの走行が可能だった。
 
 さらに、1435ミリメートルと1520ミリメートルのゲージに対応するフリーゲージ・トレインで、複数の電力供給と信号方式に対応するという。
 フリーゲージ式を採用したのは、中ロを結ぶ国際高速鉄道を念頭に開発する必要があることが背景。
 
 中国では鉄道路線のほとんどが世界的に標準軌とされる1435ミリメートルのゲージ。
 
 一方のロシアでは大部分が1520ミリメートルあるため両国を結ぶ国際列車は国境地点で、数時間をかけて台車の交換を行ってきた。
 フリーゲージの車両の場合、ゲージ変更の際には低速で走行すると考えられる。
 
 新開発の列車は軽量化などによりエネルギー消費を従来型より10%低減したうえ、列車の運行や乗客へのサービスで「スマート化」を進めたとのこと。
 
 さらに、「主動的な安全性」「受動的な安全性」を共に向上させた。新たな列車は年内に完成し、まず中国国内の路線で試験運転するという。
 なお、この連接台車とは、個別の車両ではなく車体間の連結部分に設置して前後の2つの車体を支える台車のこと。
 
 日本では、小田急ロマンスカー3000形に採用されたが実用例は少なく、現在は減少しつつある方式という。
 連接台車には複合震動が起きにくいので高速走行時の安定性が高いなどの利点がある。
 ただ、列車の編成を変更することが困難で、脱線事故などの場合にも復旧が手間取る短所がある。
 台車1基あたりにかかる重量も大きくなり、線路などへの負担も増えるなどの問題もある。
      
    
 
       ↓ 参考になったらクリックお願いします。
   
    人気ブログランキングへ 
      
  

   
 
    
posted by まねきねこ at 05:13 | 愛知 ☀ | Comment(0) | onemile stone | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年06月15日

5月の小売売上高が堅調

 米国商務省は14日、5月の小売売上高が
   前月比+0.5%
と増加増幅広い項目で増加したと発表した。
 また、その前2カ月分のデータも上方修正され、4月は0.3%増(速報値0.2%減)とした。
 
 これにより個人消費の堅調さが示唆され、米金融当局が近い時期に政策金利を引き下げるとの観測にブレーキが入った。
  
 飲食店、自動車ディーラー、建材店、ガソリンスタンドを除いたベースのコア売上高は5月に0.5%増であった。
 
   
 
       ↓ 参考になったらクリックお願いします。
   
    人気ブログランキングへ 
      
  

   
   
   
posted by まねきねこ at 07:24 | 愛知 ☔ | Comment(0) | onemile stone | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

安保理制裁を違反を追求されかねない行為


 韓国の外交部当局者は13日、記者団に対し、北朝鮮が海上で物資を積み替える
   違法な「瀬取り」
で石油精製品を密輸し、国連安全保障理事会の制裁決議で定められている今年の輸入量の上限を超えたとの報道について
   「友好国と憂慮を共有している」
と主張した。
 ただ、米国が安保理の北朝鮮制裁委員会に提出した文書に韓国も署名したかどうかに関しては
   「公表できない」
と述べ、韓国政府は安保理の
   「対北制裁決議を忠実に履行していくという立場だ」
と主張した。
 
 なお、米国の大手メディアのブルームバーグやロイター通信などは米国が同委員会に文書を送り、北朝鮮が今年に入って計79回にわたり瀬取りを繰り返し、北朝鮮が年間に輸入できる石油精製品の上限である50万バレルを超え、安保理制裁を違反したとして措置を求めたと報じた。
 また、ブルームバーグは同文書にオーストラリアやフランス、日本、ドイツなどが署名したと伝えた。
 
 
ひとこと
 
 北朝鮮の密漁船が片道の燃料だけで操業し、帰る途中で燃料不足となり遭難する手法で燃料を韓国沿岸警備隊や韓国海軍から海難救助名目で受け取る行為が繰り返されているが、こうした行為は安保理制裁を違反を間接的に行っていることになる。
 
 こうした現場を日本の自衛隊機に見つかり、無線傍受などにより証拠をつかまれない様
   レーダー照射
という戦闘準備行動をした可能性が高い。
 当然、安保理制裁を違反を追求されかねない行為であり、事実を韓国が認めることはないだろう。
      
    
 
       ↓ 参考になったらクリックお願いします。
   
    安保理制裁を違反を追求されかねない行為 
      
  

    
    
posted by まねきねこ at 06:15 | 愛知 ☔ | Comment(0) | onemile stone | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年06月14日

喧嘩を売って良い条件を引きだす戦術は幼稚そのもの


 
 米国のブッシュ米中関係財団は現地時間12日、ジミー・カーター元大統領に初の
   「政治家ジョージ H. W.ブッシュ賞」
を授与した。


 中国外交部の耿爽報道官は13日
   ジミー・カーター元大統領
が任期中と任期満了後、中米関係の発展に力を注ぎ続けていることについて中国側はこれを称賛すると述べたうえ、トランプ現政権が理性的で、実務的な声に真摯に耳を傾け、両国間の違いに交流と協力が妨害されないようにしてほしいと続けた。

 同賞は、中米の建設的互恵関係の発展に重要な貢献を行った人を表彰するもの。     

    
 
       ↓ 参考になったらクリックお願いします。
   
    人気ブログランキングへ 
      
  

   

   
posted by まねきねこ at 05:37 | 愛知 ☀ | Comment(0) | onemile stone | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年06月13日

保護主義の「逆風」は追い風?


 中国の今年1−5月の貿易「成績表」が10日発表された。

 トランプ政権が主導する貿易戦争で保護主義の「逆風」を受けたものの、中国の貿易は穏健を維持した。

 米国側は一方的に対中経済貿易摩擦を持ち出して圧力を強化させたが
   貿易赤字縮小
には程遠い結果となった。 
 
 データによると、中国の1−5月の貨物貿易額は
   12兆1000億元(前年同期比+4.1%)
で、第1四半期の3.7%という伸び率を上回った。

 なお、中米貨物貿易額は9.6%減の1兆4200億元となた。
 このうち対米輸出額は3.2%減の1兆900億元、輸入額は25.7%減の3352億7000万元となり、貿易黒字は11.9%増の7506億2000万元と米国にとっては赤字の持続的な拡大を促してしまった。
     
    
 
       ↓ 参考になったらクリックお願いします。
   
    人気ブログランキングへ 
      
  

   
   
posted by まねきねこ at 05:18 | 愛知 ☀ | Comment(0) | onemile stone | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年06月11日

セールスフォース・ドットコムがタブロー・ソフトウエアを全株式交換方式で取得


 クラウドベースのアプリケーションソフトウエアメーカー
   セールスフォース・ドットコム
のマーク・ベニオフ、キース・ブロック両共同最高経営責任者(CEO)は、データ分析・チャート作成ソフトウエアの
   タブロー・ソフトウエア
を全株式交換方式で取得することで同社と合意したことを明らかにした。
  
 買収規模は153億ドル(約1兆6600億円)という。

 これによりセールスフォースは分析ツールの提供を強化する。
 なお、タブローはセールスフォースにとって過去最大の買収先となる。

 なお、2023年度までに年間売上高目標の260億−280億ドルを達成するため、新たな市場を狙ってきた動きのひとつ。


 発表資料によると、タブローのクラスA株およびB株1株についてセールスフォースは同社株1.103株と交換する。
 タブローの7日株価終値に基づくと、買収プレミアムは42%となる。
  

    
posted by まねきねこ at 06:07 | 愛知 ☀ | Comment(0) | onemile stone | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年06月10日

ルノー株保有比率の引き下げを「検討」?

  
 20か国・地域(G20)財務相・中央銀行総裁会議への参加のため訪日中のフランス
   ブリュノ・ルメール経済・財務相
は8日、仏自動車大手
   ルノー
とその長年のパートナー日産自動車について
   提携強化
のために仏政府のルノー株保有比率の引き下げを検討する用意があると述べた。
 これに先立ち、欧米自動車大手
   フィアット・クライスラー・オートモービルズ(FCA)
は、仏政府の
   政治的抵抗
のために交渉が「理不尽」なものになったと述べ、ルノーとの経営統合提案を撤回していた。


 仏政府がルノー株の保有率15%を引き下げることで日産とルノーの
   提携関係が「より強固」
になるのならば、保有比率引き下げを検討することもあり得ると述べた。

 ルノーについて、他社との提携を目指す前に、まずはパートナーである日産との提携強化に専念すべきとの見解を示した。
 また、「さもなくば、トランプのカードで作る家のように全てが崩れる恐れがある」と警鐘を鳴らした。

 ただ、ルメール氏は、提携強化をどのように進めるかは、ルノーと日産のトップ次第だと述べフランス政府の介入を排除した表現を用いた。

 日産前会長のカルロス・ゴーン被告の衝撃的な逮捕の後、フランス政府の排日的な活動が活発したことも背景にありルノーと日産の関係は緊迫化している。
 ルノーは日産との
   完全な経営統合
を強く要求しており、日産側は当然この要求に深い疑念を抱いている。


ひとこと

 日産の技術や資本などを簒奪しているルノーは排除すべきだろう。
     
    
 
       ↓ 参考になったらクリックお願いします。
   
    人気ブログランキングへ 
      
  

   
   
posted by まねきねこ at 06:04 | 愛知 ☔ | Comment(0) | onemile stone | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

米中貿易摩擦の帰結は不透明

 
 日本が議長国を務める20カ国・地域(G20)財務相・中央銀行総裁会議が8日、2日間の日程で福岡市で始まった。
 
  
 麻生太郎財務相は初日の会議終了後の記者会見で、「米中貿易摩擦の帰結は不透明」とした上で、「解決しないとさらに市場の信頼を損なう恐れがあるのではないか」と語った。
 
 財務省幹部によると、「非常に多くの国から、貿易摩擦の激化については世界経済に対する大きな下方リスクだとの懸念の声が出た」と話した。
    

ひとこと

 トランプの政治手法がそもそも問題であり解決は出来ない。
 圧力を最初にかけたのち、緩める手法ばかりであり阿呆の理屈がまかり通るわけはない。

 欧米国際資本の意のままに動くのは、横浜一番館の番頭の流れを汲んだ節操のない政治家だからだろう。  
    
 
       ↓ 参考になったらクリックお願いします。
   
    人気ブログランキングへ 
      
  

   
  
posted by まねきねこ at 00:00 | 愛知 ☁ | Comment(0) | onemile stone | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年06月09日

勝手のいい主張を聞くのか?


 フランス政府は、同国の自動車メーカー、ルノーと日産自動車とのアライアンス強化に向け、ルノーへの15%の出資の縮小を検討する用意がある。

 ルメール仏経済・財務相のインタビューでの発言を引用し、AFP通信が伝えたもの。


 福岡市で8、9日に開かれている20カ国・地域(G20)財務相・中央銀行総裁会議出席のために来日中のルメール氏は8日、フランス政府のルノーへの出資を減らすことは可能であり、ルノーと日産自とのアライアンスが「より強固なもの」になる限り、「問題ではない」との認識を示した。



ひとこと

 日産から技術と資本、生産ノウハウをルノーに移せてきたことも背景にあり、今後もその道筋が維持できればの話のようだが、話にもならない強欲さだ。

 ルノーの創業者を拷問して取り上げ国有化した企業であり、レジスタンスの思考が反映されているようにも見える。
     
    
 
       ↓ 参考になったらクリックお願いします。
   
    人気ブログランキングへ 
      
  

   


 
posted by まねきねこ at 07:09 | 愛知 ☁ | Comment(0) | onemile stone | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年06月08日

金融の安定性に影響を与えるリスク


 三菱UFJフィナンシャル・グループの平野信行会長は8日、20カ国・地域(G20)財務相・中央銀行総裁会議に合わせて福岡市内で開催されたセミナーで
   フィンテック
などの技術革新は金融の安定性に影響を与えるリスクがあるとして、規制・監督の枠組みが必要との考えを示した。
  

 技術革新は低所得者に低価格で金融サービスを提供できるほか、対面が難しい遠隔地にもアクセスできるなど社会課題の克服手段になり得ると指摘した。

 一方で、IT企業が決済や融資など複数の機能を同時に提供することで、流動性などの点でリスクを引き起こしかねないとの見方を示した。


ひとこと

 昔からあることだ。
 スピードが早ければ修正が効かないこともあり、大きく揺れが生じリスクも揺れに応じて大きくなる。
 つまりは梃が大きいということで、チューリップ相場も同じで技術の革新というよりも参加者の心理の揺らぎの大きさでしかない。
 何も新しいことでもないが...    
    
 
       ↓ 参考になったらクリックお願いします。
   
    人気ブログランキングへ 
      
  

   
   
posted by まねきねこ at 00:00 | 愛知 ☁ | Comment(0) | onemile stone | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年06月07日

依然として「不安定」


 スイス最大の銀行UBSグループの
   セルジオ・エルモッティ最高経営責任者(CEO)
はパリで行われたゴールドマン・サックス・グループ主催の会議で、ここ最近で最悪の一つに数えられる1−3月(第1四半期)からトレーディングの
   「状況はまし」
にはなったものの、「視界良好で底堅いとは言い難い」と発言した。

 また、顧客は「市場に参入する意思を見せているものの「市場環境は非常に不安定だ」と語った。

 貿易戦争の激化や英国の
   欧州連合(EU)離脱問題
や米国とイランの間において「高まる緊張」などが市場のセンチメントを冷やし、大手金融機関は第2四半期の業績低迷を警戒している。

 なお、米国の金融大手シティグループは先月、トレーディング収入が今四半期に減少していることを明らかにし、バンク・オブ・アメリカ(BofA)では同収入が10%減のペースで推移していると示唆している。

 また、JPモルガン・チェースもトレーディング収入の落ち込みを報告した。
       
    
 
       ↓ 参考になったらクリックお願いします。
   
    人気ブログランキングへ 
      
  

   
   
posted by まねきねこ at 05:38 | 愛知 ☁ | Comment(0) | onemile stone | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

方針を撤回しない場合の末路は哀れかも。


 メキシコ製品に対する追加関税の適用を来週に控え、米共和党の議員らは、トランプ政権に適用阻止を求め、メキシコ政府との交渉で解決策を見いだすようここ数日間、トランプ米政権に要請してきた。
 
 ただ、老害とも言える頑固が主張で方針を撤回しないトランプ米大統領は4日夜のツイッターで、6月10日にメキシコからの輸入品すべてに5%の関税賦課を始めるとの警告は「はったりではない」と法螺を吹いた。
 
 ロシア問題で弾劾裁判のがけっぷちにあるが、面目を保つために安易に合意をまとめることには一切関心がないことを明確にした。
  
 メキシコのエブラルド外相とホワイトハウス当局者が5日に予定している会合では、メキシコにとって米国への
   不法移民流入
を抑制する具体策を提案する絶好の機会となるかもしれない。
 なお、共和党上院議員の大半はトランプ氏がメキシコに国境対策強化を強いる手段として関税を使うことに反対している。
 トランプ氏の大統領としての法的権限の選択を疑問視しており、関税発動の阻止へ議会で行動することを検討している段階にある。
 
 メキシコ外務省はエブラルド外相がペンス米副大統領およびポンペオ米国務長官と5日に会談する予定だと発表した。
 
 マコネル共和党上院院内総務は記者団に対し、「私の周囲ではあまり支持はない」と発言した。
 「それが起こらないことを望んでいる」と続けた。
      
    
 
       ↓ 参考になったらクリックお願いします。
   
    人気ブログランキングへ 
      
  

    

   
posted by まねきねこ at 04:00 | 愛知 | Comment(0) | onemile stone | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

エルパソ・エレクトリック JPモルガンの投資部門に身売り


 米電力会社のエルパソ・エレクトリックは、JPモルガンの投資部門に27億8000万ドル(約3000億円)の現金で身売りすることで合意した。

 JPモルガンのインフラストラクチャー・インベストメント・グループの
   マシュー・ルブラン最高投資責任者(CIO)
は3日の発表文で、「公益企業の長期的な所有者として、当社はエルパソの使命の重要性を理解しており、当社のリソースと経験によって安全でクリーン、かつ安価で信頼できるエネルギーの供給企業としてのエルパソの指導力を拡大できると確信している」ことを明らかにした。
 
 欧州連合(EU)離脱を巡る不透明感に覆われた英国経済では、製造業購買担当者指数(PMI)がほぼ3年ぶりに50を割り込み、活動縮小を示した。    
    
 
       ↓ 参考になったらクリックお願いします。
   
    人気ブログランキングへ 
      
  

   
   
 
 
  
posted by まねきねこ at 01:00 | 愛知 ☀ | Comment(0) | onemile stone | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年06月06日

過去最大規模の民間航空機の取引


 
 貿易戦争がエスカレートする米国と中国の間で、過去最大規模の民間航空機の取引を巡って交渉が進行している。
 この事情に詳しい関係者がメディアの取材で明らかにした。
  
 米国の航空機製造会社ボーイングは
   787ドリームライナー
や最新鋭の777Xなど、双通路型約100機について、複数の中国の航空会社と交渉しているという。
  
 ただ、この交渉が非公開であることを理由に匿名で関係者が明らかにしたという。

 ボーイング機で最も高額のカタログ価格4億4220万ドルもする777−9が交渉の焦点になっているという。
 777−9は今月、初飛行が予定されている親型だ。

 この合意が近くまとまる兆しはなく、双方にとって
   貿易戦争
という問題が交渉を複雑化している。
     
    
 
       ↓ 参考になったらクリックお願いします。
   
    人気ブログランキングへ 
      
  

    
    
posted by まねきねこ at 20:31 | 愛知 | Comment(0) | onemile stone | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

プライスに敏感な情報


 英国の金融行動監視機構(FCA)は、「プライスに敏感な情報」へのアクセスを持つ米シティグループの富裕層のトレーダー
   アルシャー・フィヤズ氏
の仲介人が富裕層トレーダー1人とやり取りしていたとの情報を受け調査していたことが、ロンドンでのインサイダー取引に絡む裁判の中で明らかになった。

 FCAが調査した両者の接触は2015−17年の通話記録によって裏付けられた。

 今回の新たな疑惑は、インサイダー取引で起訴されたトレーダー
   ワリド・チョーカー被告
と、UBSグループの元コンプライアンス担当者
   ファビアーナ・アブデルマレク被告
に対する裁判の中で明らかにされた。

 チョーカー被告は、インサイダー情報をアブデルマレク被告ではなくフィヤズ氏やその他のトレーダーから入手したと主張した。

 なお、フィヤズ氏は今のところこの関連で訴追されていない。


 チョーカー被告の弁護士が陪審員に読み上げたFCAのリポートでは、フィヤズ氏がシティ従業員から情報を受け取ったのかは明確にされていなかった。

 チョーカー被告はアブデルマレク被告からインサイダー情報の提供を受け
   140万ポンド(約1億9200万円)
を稼いだとされるが、両被告とも起訴事実を否定している。
    
    
 
       ↓ 参考になったらクリックお願いします。
   
    人気ブログランキングへ 
      
  

   
   
posted by まねきねこ at 01:00 | 愛知 ☀ | Comment(0) | onemile stone | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする