市場散歩   注目銘柄   One Milestone   証券会社

2018年02月08日

超党派の支持獲得を目的とした一括指名候補者の一人でない


 米国大統領
   ドナルド・トランプ氏
から連邦準備制度理事会(FRB)理事に指名されている
   マービン・グッドフレンド氏
は、共和党が多数を占める米上院で難なく承認されると予想されていた。

 米投資銀行コンパス・ポイント・リサーチ&トレーディングのアナリスト
   アイザック・ボルタンスキー氏(ワシントン在勤)
は、グッドフレンド氏の公聴会は最悪だったと指摘し、共和党の中にはホワイトハウスを支持する以上に、FRBを嫌うグループがいると続けた。
 
 超党派の支持獲得を目的とした一括指名候補者の一人でないことも考慮すると、グッドフレンド氏の「承認は多くが予想していたようなお決まりコースではない」と述べた。
       

         ↓ 参考になったらクリックお願いします。

    人気ブログランキングへ blogram投票ボタン


  


   

    
posted by まねきねこ at 05:16 | 愛知 ☀ | Comment(0) | onemile stone | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2年間の予算で超党派の合意が成立


 米国議会上院指導部は2年間の予算で超党派の合意が成立したと、7日に発表した。
 
 国防および非国防予算で3000億ドル(約32兆9000億円)近い増額を盛り込む内容。
 この合意は9日の政府機関閉鎖を回避する一歩となり、歳出の優先項目を巡るこう着は、数カ月ぶりに打開される可能性がある。

 共和党指導部のメンバー
   ロイ・ブラント上院議員(ミズーリ州)
はメディアとのインタビューで、この計画には連邦債務に関する法定上限の適用を2019年3月まで停止することや、ハリケーンや森林火災などの災害支援が盛り込まれている。
 
 なお、ブラント議員は8日の上院採決を見込んでいると述べた。

  
 マコネル共和党上院院内総務(ケンタッキー州)はこの計画について、両党がともに望むものを得る
   「意義深い合意だ」
と指摘した。
 
 共和党のトップ事項で長期にわたって模索されてきた国防費の拡大や、民主党が求めている国内プログラム向けの予算増加が含まれている。
       

         ↓ 参考になったらクリックお願いします。

    人気ブログランキングへ blogram投票ボタン


  


   

    
posted by まねきねこ at 05:01 | 愛知 ☀ | Comment(0) | onemile stone | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年02月07日

規模は大きいものの、正常な市場の調整


 米財務長官
   ムニューシン氏
は5日、下院金融委員会の公聴会で、株式相場急落を受けて、市場は「非常に順調に機能しており」、下落は金融の安定に一切不安をもたらさなかったと発言した。
 
 トランプ米政権の政策は「長期的な経済成長にとって非常にプラスだ」と話した。

 同長官は「規模は大きいものの、正常な市場の調整だ」とし、「短期的にずれが生じた。相場は双方向に動く」と続けた。

 株式相場急落を受けて、6日朝にウォール街の投資家らに話を聞いたとした上で、自身は短期的な売り浴びせを「過度に懸念していない」と述べた。

 6日の米株式市場ではS&P500種株価指数が前日比2.1%下げて始まり、ダウ工業株30種平均は一時500ドル超下落した後にいったん戻したものの売り買い交錯し、方向が定まっていない。

 ムニューシン氏は「私は普通、自分のアイフォーンを見ることはないが、ニュースがニュースだけに、チェックしている」と話した。
       

       ↓ 参考になったらクリックお願いします。

    人気ブログランキングへ blogram投票ボタン


  


   

    
posted by まねきねこ at 05:14 | 愛知 ☀ | Comment(0) | onemile stone | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年02月06日

ビットコインが6000ドル割れ



 仮想通貨ビットコインは6日の取引で6000ドルを割り込んだ。
 
 各国政府の取り締まり懸念に広範なリスク回避の動きが加わり、昨年11月以来の水準に落ち込んだ。

 ビットコインは一時16%安の5992ドルとなった。
 また、リップル、イーサ、ライトコインもそれぞれ14%以上の下落となった。
       

       ↓ 参考になったらクリックお願いします。

    人気ブログランキングへ blogram投票ボタン


  


   

    
posted by まねきねこ at 19:34 | 愛知 ☀ | Comment(0) | onemile stone | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ビットコイン投資の後発組にとって、いまは忍耐力が試される


 ビットコイン投資の後発組にとって、いまは忍耐力が試される時だ。

 昨年12月に米取引所でビットコインの先物取引が始まった後、ビットコイン相場は2万ドル近くに急上昇した。
 その後ハッキングや規制強化を受け急落し、2月2日には7614ドルの安値を付けた。

 3日は反発した。

 コインマーケットキャップ・ドット・コムによると、ニューヨーク時間には、7.5%高の9290ドルで推移している。

 相場の荒い動きで特に大きな打撃を受けたのが、バブル収縮の兆候が見え始める直前にビットコイン投資に乗り出した
   後発組
と見られる。

 後発組は損切りやから売りで利益を得ようと売りに走っているのとは対照的に、先発組は保有継続(HODL)が多いとされる。

 なお、このHODLという新語は、初期の相場下落の際、興奮したトレーダーがホールド(HOLD)を「HODL」とタイプミスしたことから広まったもの。

 主流投資家の間でビットコインの認識が高まった一因としては、ビットコイン先物が当局から認可されたのをみた小口投資家の間に、乗り遅れるのではないかとの懸念が広がったことが背景だ。

 比較的初心者の投資家の参入に伴い、ビットコインは数週間で1万ドル、1万5000ドルを続けて突破し、一部取引所では2万ドルに達した。
       

         ↓ 参考になったらクリックお願いします。

    人気ブログランキングへ blogram投票ボタン


  


   

    
posted by まねきねこ at 06:06 | 愛知 ☀ | Comment(0) | onemile stone | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年02月05日

「スーパーサイクル」が終焉か?



 米国アップルのスマートフォン「iPhone(アイフォーン)」では相次ぐ機種のアップグレード、それに押し寄せる顧客という「スーパーサイクル」が終焉しとうという「死亡宣告」がアナリストの分析などから出されているとの報道があった。

 同社は昨年
   最新モデル「X(テン)」
を投入したが、2月1日に発表した昨年10−12月(第1四半期)決算では
   ホリデー商戦期間以降
のアイフォーン販売が予想を下回ったことをルカ・マエストリ最高財務責任者(CFO)が明らかにした。

 スイスの大手金融機関UBSのアナリスト
   スティーブン・ミルノビッチ氏
は2日の投資家向けリポートで「スーパーサイクルは死んだ」と記述した。

 アップルの2日の株価終値は4.3%安の160.50ドルだった。
       

         ↓ 参考になったらクリックお願いします。

    人気ブログランキングへ blogram投票ボタン


  


   

    
posted by まねきねこ at 05:36 | 愛知 ☀ | Comment(0) | onemile stone | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年02月04日

食品安全上の懸念が生じたとしてブラジル産生鮮牛肉の輸入を全面的に差し止め


  
 米国農務省は22日、食品安全上の懸念が生じたとしてブラジル産生鮮牛肉の輸入を全面的に差し止めると発表した。
 
 声明によると、ブラジル産食肉の安全性に懸念が浮上した今年3月からブラジルから輸入される食肉の検査を強化した。
 
 その結果、生鮮牛肉の11%に当たる約860トンが不合格になった。
 
 なお、ブラジル以外の国からの不合格率は1%程度だった。
 輸入禁止措置は納得のいく是正措置が取られるまで続けられる。

 
 農務長官の
   ソニー・パーデュー氏
は国際貿易は米農務省の所管業務の重要な一部であり、ブラジルは長らくわが国のパートナーであり続けてきたが、私の最優先事項は米国の消費者を守ることだと述べた。

 農務省の統計によると、世界の牛肉生産量では米国が1位、ブラジルが2位となっている。  


ひとこと

 世界の牛肉生産量もさることながら、ブラジル企業の米国内への進出は顕著だ。  


    
         ↓ 参考になったらクリックお願いします。

    人気ブログランキングへ blogram投票ボタン


  


   

    
posted by まねきねこ at 07:11 | 愛知 ☀ | Comment(0) | onemile stone | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年02月03日

国民党の資産の解体や回収を目指す動きが加速


 台湾では国民党の資産の解体や回収を目指す
   「不当党産処理委員会」(党産会)
が1日、臨時委員会を開き、蒋介石夫人の宋美齢と深い関係にある婦人団体
   「中華民国婦女聯合会」(婦聯会)
を同党の関連団体に認定した。

 これにより、現金だけでも385億台湾元(約1443億円)に上る婦聯会の資産が凍結し党産会の同意なしでは運用できなくなった。

 婦聯会は、国民党が中国共産党との内戦に敗れ、中国大陸から台湾に移転して間もない1950年に
   「中華婦女反共抗俄聯合会」
の名称で宋美齢によって立ち上げられた。

 運営資金には、同党が政権を独占的に担っていた時代に「寄付金」という名義で貿易商などから強制徴収したものが多く含まれる。

 これらはかねてから問題視され、2016年5月の民進党
   蔡英文政権
が発足した後、同8月に発足した党産会によって調査が進められてきた。

 党産会から国民党の関連団体に認定された上、財産も「不当な資産」だとされた場合には、全資産が国有化されることになる。
  

 これを回避しようと、婦聯会は昨年7月、資産の約8割を国庫に寄付することに同意するなど政府に歩み寄る姿勢を示した。

 だが、先月31日の臨時会員代表大会で党産会、民間団体を所管する内政部(内務省)との
   行政契約を結ばない決議
がなされたため今回の事態に至った。 


ひとこと

 日本の領土であった台湾への国民革命軍の侵攻は台湾人にとっては極めて不幸であり、財産や人命が蒋介石らの圧政で奪い取られてしまっている。

 こうした暴政は日本が上海や南京で対応した時にも、蒋介石の国民革命軍により広く繰り広げられており、その結果、長征で1万人未満まで減らしていた毛沢東の共産党軍が日本の敗戦後、直接戦闘が行われた時に、嫌われ者の蒋介石が支持率を失った原因だろう。  


     
       ↓ 参考になったらクリックお願いします。

    人気ブログランキングへ blogram投票ボタン


  


   


    
posted by まねきねこ at 06:38 | 愛知 ☁ | Comment(0) | onemile stone | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

GPIFの「好成績」は内外株高でほとんど説明が付く


 世界最大の年金基金
   年金積立金管理運用独立行政法人(GPIF)
は昨年10−12月期の収益額が
   6兆549億円
と、6四半期連続の黒字となった。
 
 資産の約半分を占める国内外の株式運用が効を奏したことが背景。
 
 
 SMBC日興証券の金融財政アナリスト
   末沢豪謙氏
は、メディアとのインタビューでGPIFの「好成績」は内外株高でほとんど説明が付くもの。
 
 目標値の各25%を超えても乖離許容幅の範囲内なので、リバランス目的で売却する状況ではないと指摘した。
  
 
 年明け以降は円高・ドル安と金利上昇で外債はマイナスになる可能性があるが、株価は堅調なので全体としては増加傾向が続くと指摘した。 


ひとこと

 運用資産が北欧の政府系ファンドと同じ規模という事実をもっと認識すべきだろう。
 人口では1割程度で同額という意味を理解すれば、国債や財政投融資の資金源といったものから愚かな助成金や補助金、施設などで浪費してきたのが問題だ。

 投資を考えれば、一本化する必要はなく、リスクヘッジで規模を10ファンド程度に分割して相互に競うような取り組みにすべきだろう。

 リーマンショックで米国政府が資金投入した金融機関から提供された株券や社債などの担保や優先権などオプションを売却し、投資額の数倍の利益を得た米国の手法を踏襲すべきだが、アジア通貨基金で投入した資金の多くが霧散するなど回収不能となってきた。

 リーマンショックでは約1800兆円が霧散したが、被害の多くは世界に広がった。
 ただ、経済はゼロサムであり、損した金額と同額の利益を受けたものがいる現実がある。

 リーマンショックの元凶となるサブプライムローンはアジア通貨危機でTLCMの破たんを防ごうとしたグリーンスパンの違法な措置が問題だった。
  

     
       ↓ 参考になったらクリックお願いします。

    人気ブログランキングへ blogram投票ボタン


  



   

    
posted by まねきねこ at 04:31 | 愛知 ☁ | Comment(0) | onemile stone | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ドイツ銀行 純収入は57億1000万ユーロ(約7835億円)


 ドイツ銀行の2017年10−12月(第4四半期)純収入は
   57億1000万ユーロ(約7835億円)
と、10年以来の低水準にとどまった。
 17年通期の税引き後損益は5億1200万ユーロの赤字と通期で2年連続の赤字となった。

 10−12月期の債券トレーディング収入は
   5億5400万ユーロ(前年同期比−29%)
だった。

 業績はさえないものの、ジョン・クライアン最高経営責任者(CEO)は発表文で
   「コストとリスク」
に関して規律を守り続けながら成長とリターン向上へ向かう道をしっかりと歩んでいると信じているとコメントした。
   
 なお、前進はしたが、結果にまだ満足してはいないとも説明した。
       

       ↓ 参考になったらクリックお願いします。

    人気ブログランキングへ blogram投票ボタン


  


   

    
posted by まねきねこ at 04:21 | 愛知 ☁ | Comment(0) | onemile stone | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年02月02日

イングランド銀行(BOE 英国中央銀行)が5月の会合で0.25ポイントの利上げを実施すると予想


 スイスの大手金融機関UBSのストラテジスト
   ジョン・レイス氏
は1月31日付のリポートで、イングランド銀行(BOE 英国中央銀行)が5月の会合で0.25ポイントの利上げを実施すると予想した。

 昨年11月の利上げの後に公表した見通しでは、2019年末まで追加利上げはないと予想していた。

 ただ、5月利上げ予想は英政府と欧州連合(EU)が3月下旬の
   首脳会議
までに離脱の移行期間について合意することが「明らかに前提条件」だとしている。

 利上げ時期の予想は変更したものの、昨年11月の利上げは英経済へのリスクだったとの考えを維持しており、5月に追加利上げすればリスクを上積みすることになると考えていると付け加えた。
       

       ↓ 参考になったらクリックお願いします。

    人気ブログランキングへ blogram投票ボタン


  


   

    
posted by まねきねこ at 04:41 | 愛知 ☔ | Comment(0) | onemile stone | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年02月01日

「仮定の」状況だとして回答を拒否


 英国のメイ首相は、31日に武漢に向かう機中でメイ首相は記者団に保守党内の反乱勢力に対し、まず第一に、私は自分の国と党に仕えていると述べた上で、私は簡単に諦めないと主張し、長期にわたって果たしていくのが首相の務めだと言明し
   退陣する意思はない
と明確なメッセージを発した。
  
  
 中国へは通商関係者50人を率いて3日間の予定で中国を訪問する。
 メイ首相に対して、記者団は機中で再三にわたり
   指導力に関する質問
を浴びせたが首相は保守党内から党首の地位を巡り
   正式な挑戦
があった場合、受けて立つのかという問いには「仮定の」状況だとして回答しなかったという。
       

       ↓ 参考になったらクリックお願いします。

    人気ブログランキングへ blogram投票ボタン


  


   

    
posted by まねきねこ at 05:32 | 愛知 ☁ | Comment(0) | onemile stone | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年01月31日

中国進出企業が国益に反する行為の餌食に



 中国当局は、日本の「無印良品」が、中国国内で配布した
   カタログの地図
について、中国の領土だと主張する尖閣諸島などが記されていないとして廃棄を命じた。

 中国当局は、「無印良品」が中国国内で配布していたカタログの地図について、中国が自国の領土だと主張する尖閣諸島や南シナ海の島々が記載されていなかった。
 このほか、台湾についても誤った表記があるなどとして、廃棄や再発防止を求めたと発表しました。
 カタログの地図について、中国当局は、「地図の管理条例に違反している」と指摘した。

 無印良品を展開する良品計画によれば、去年10月、重慶の店舗で当局側に問題だと指摘された。
 その後、カタログは廃棄したということ。

 菅官房長官は会見で、外交ルートを通じ、中国側に対して、今回の通知は全く受け入れられないと伝えたと述べました。



ひとこと

 中国政府の意図が明らかにある要求で、中国進出企業で自動車販売会社等も同様の問題をクリアすれば、日本の領土でないことを意味するものとされ、中国政府がPRに使用する可能性もある。

 いつまでも、中国市場の未来をばら色だと誤認識するような思想は止めるべきであり、政治と経済は表裏一体であるとの事実認識を持つことが必要だ。

 中国など海外勢力のコントロール下に置かれたような思考がまかり通っている。
 マスコミや代議士の一部が代理人のごとく振る舞い、正論といった思想を国民の意識に植え込むことで国力が大きく低下し待っている。
 働き方改革なども、所詮は欧米の奴隷化政策の一環として死ぬまで働かせようとする目論見でしかない。 

 労働生産性の低さは、単純に言えばモノやサービスの付加価値の率が低いことでしかない。
 基本的な部分が欠落した土俵の上で議論しているものであり、根本的な部分で大きな誤りがある。
       

       ↓ 参考になったらクリックお願いします。

    人気ブログランキングへ blogram投票ボタン


  


   

    
posted by まねきねこ at 19:05 | 愛知 ☁ | Comment(0) | onemile stone | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

「似た者同士」を追い求めることに伴うマイナス要素がデジタル時代において増幅


 米カリフォルニア大学ロサンゼルス校(UCLA)
   計算論的社会神経科学研究所
           (Computational Social Neuroscience Lab)
の所長を務める
   キャロリン・パーキンソン氏
らの研究で親しい友人同士が実生活上の体験に対して薄気味悪いほど類似した神経反応を示すことを明らかにした研究論文を30日英科学誌ネイチャー・コミュニケーションズ(Nature Communications)に発表した。


 論文の主執筆者のひとりで、米ダートマス大学の
   タリア・ウィートリー教授(心理学・脳科学)
によると、「似た者同士」を追い求めることに伴うマイナス要素がデジタル時代において増幅されるという。
 
  
 考え方が似通った人だけを自分の取り巻きにすることで、同じような意見ばかりが反響し合う空間(エコーチェンバー)が形成され、偏りが生じると指摘した。
 
 こうした現象は、人々がすでに持っている考えを裏づけるだけの情報を常に提供し続けるインターネット上のコミュニティーによって増幅される恐れがあると説明した。

 また、「人は社会性動物であり、他の人々とのつながりの中で生活している」と指摘し、「人の脳の働きを理解したければ、他人とのつながりの中で脳がどのように機能するか──精神がどのようにしてお互いを形作っているかを理解する必要がある」と述べた。  


ひとこと

 社会性があるのが人間社会だ。  


    
posted by まねきねこ at 15:43 | 愛知 ☁ | Comment(0) | onemile stone | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

一般教書演説で団結呼び掛け、経済面で成果を強調


 米大統領のドナルド・トランプ氏は30日、連邦議会の上下両院合同会議で就任後初となる
   一般教書演説
を行い、国民や議会に団結を呼びかけた。

 また、経済面での成果を強調する一方で、米国の「開かれた国境」を改めて批判した。

 トランプ氏は「今夜、私たち全員が相違点から距離を置き、共通点を探し、私たちが仕える国民のために実現すべき団結を呼び掛けたい」と述べた。

 また、国内の輸送インフラの整備に向けた
   1兆5000億ドル(約163兆円)
の投資も訴え、「われわれは、国内全土に光輝く新しい道路、橋、幹線道路、鉄道、水路を建設する」と述べ、「米国民の心、技能、気概を持ってそれを実行する」と主張した。

 経済面での成果も強調し、大統領選以降、製造業分野での20万人を含む240万人分の雇用を創出したと主張。
 長い間、停滞していた賃金の上昇をようやく目の当たりにしていると続けた。

 また、11か月前に私がこの演壇で米国民に約束した通り、われわれは
   米国史上最大の減税・改革(案)
を成立させたとも語った。

 一方、開かれた国境については、最貧困層の米国人と数百万人もの低賃金労働者が職と賃金をめぐって争うことにつながった」と批判した。

 さらに薬物密売組織が国内に流入する要因になっているとも指摘し、トランプ氏は、娘2人を殺害された女性を紹介しながら、エルサルバドル系で米国内有数のギャング
   マラ・サルバトルチャ(Mara Salvatrucha、MS-13)
などの浸透を許している「抜け道をふさぐ」ために議会は団結すべきだと訴えた。

 さらに「米国は情け深い国だ」と述べた。


 米国大統領として、私が最も誠実に接し、最大の同情を持ち、そして常に心配しているのは米国の子どもたちであり、悪戦苦闘している労働者であり、忘れられた地域社会だと強調した。
       

       ↓ 参考になったらクリックお願いします。

    人気ブログランキングへ blogram投票ボタン


  


   

    
posted by まねきねこ at 15:33 | 愛知 ☁ | Comment(0) | onemile stone | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年01月30日

人とサルを対象とした実験で非難が強まる。


ドイツ自動車大手のフォルクスワーゲン(VW)、ダイムラー(Daimler)、BMWの3社は出資していた研究団体「運輸部門における環境と健康に関する欧州研究グループ(EUGT)」(現在は解散)と距離を置く姿勢をみせ、内部調査を開始すると約束している。
 
 BMWは声明で「BMWグループは問題の研究には参加しなかった」と説明した。
 一方のVWは、EUGTは「独立した」研究機関として設立されたものだったと言明している。

 人とサルを対象とした実験はいずれもEUGTが委託したものだった。
 
 同団体はディーゼル車の高い環境性能を示すことを目標に3社の出資によって設立されていた。
       

       ↓ 参考になったらクリックお願いします。

    人気ブログランキングへ blogram投票ボタン


  


   

    
posted by まねきねこ at 06:14 | 愛知 ☀ | Comment(0) | onemile stone | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年01月29日

物価動向を巡る発言に反応


 外国為替市場では日本銀行の
   黒田東彦総裁
の物価動向を巡る発言に反応し、米ドルが主要通貨に対し下落した。
  
 ブルームバーグのドル指数は週間ベースで7週続落と、2010年以降で最長の連続安となった。

 なお、米ドルは対円でも下落している。

 黒田総裁は、スイス・ダボスで開催されている
   世界経済フォーラム(WEF)
のパネル討論会で、賃金が上昇しつつある兆候が幾つか見られ、物価については一部で既に上昇し始めていると英語で発言した。

 2%のインフレ目標ないし物価安定目標の達成を非常に難しく、時間のかかるものにした要因は数多くあるが、ようやく目標に近い状況にあると思うと述べた。

 この発言をを受けて市場では円買い・ドル売りが進み、ドルは一時1ドル=108円28銭まで下げた。

 その後、米東部時間午後に日銀報道官が、黒田総裁の発言について、インフレ見通しを修正したわけではないと説明したことを受け、米ドルは売りが弱まり下げ渋った。 


ひとこと

 国内労働力の不足感があり、日本人の価値を高める政治的対応とすれば、薄利多売や24時間のコンビニなど利益を生まない時間帯の開店は無駄のパレードでしかない。 

 ビジネスモデルの成功があるが。経営者を含め疲弊感が高くなっている。
 利便性の追及で収益の確保が阻害されるのは本末転倒だろう。 



   
       ↓ 参考になったらクリックお願いします。

    人気ブログランキングへ blogram投票ボタン
    
   

最近の科学・医療関連の記事





   

   

    
posted by まねきねこ at 06:22 | 愛知 ☁ | Comment(0) | onemile stone | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年01月28日

宗教間の習慣の違い


 イスラム教徒が多数派を占めるマレーシアで小売業を営む華僑・華人は、戌(いぬ)年の
   春節(旧正月、Lunar New Year 2月16日
が近づく中、首都クアラルンプールのチャイナタウンでは春節用の赤いランタンや花が飾られ華やかな準備が整えられている。

 一方では、干支では戌年だが、犬の形をした飾りのほとんどは、もめ事を避けるために店内に隠しているという。

 イスラム教において犬は不浄な生き物と考えられていることが背景にある。

 マレーシアのイスラム教徒の中では保守派が勢力を伸ばしている。
 こうした動きは少数派宗教や少数民族との間に緊張をもたらし、トラブルを起こしやすい環境となっている。

 ただ、華僑・華人は人口の4分の1近くを占めており、政治問題化して来ると治安の悪化は避けられなくなるだろう。
       

       ↓ 参考になったらクリックお願いします。

    人気ブログランキングへ blogram投票ボタン


  


   

    
posted by まねきねこ at 05:50 | 愛知 ☀ | Comment(0) | onemile stone | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年01月27日

米国航空会社へ単通路ジェット機「Cシリーズ」の納入を開始


 米国際貿易委員会(ITC)は26日、カナダから座席数100−150の航空機の輸入について米国企業や労働者に打撃を与えないと予想外の判断を下した。

 委員会の全会一致の判断を受け、カナダの航空機メーカー
   ボンバルディア
は米商務省が先月決定したほぼ300%の関税は発動されないことになり米国のデルタ航空に
   単通路ジェット機「Cシリーズ」
の納入を開始できる運びとなった。

 この判断はボンバルディアが政府から補助金を受けながら、米国でCシリーズを不当な安値で販売したと主張していた同業の米国の航空会社ボーイングにとっては痛手となる。

 一方これにより、米国と、カナダおよびボンバルディアの一部生産が行われている英国との通商上の緊張が緩和する可能性があり、同社には新たな米国顧客を得る機会が生じることになる。
       

       ↓ 参考になったらクリックお願いします。

    人気ブログランキングへ blogram投票ボタン


  


   

    
posted by まねきねこ at 21:31 | 愛知 ☀ | Comment(0) | onemile stone | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

MRJの購入契約40機(オプション契約含む)がキャンセル


 三菱重工業傘下の三菱航空機と米国の
   イースタン航空
は、開発中の国産初のジェット旅客機
   三菱リージョナルジェット(MRJ)
の購入契約40機(オプション契約含む)をキャンセルすることで合意した。


 三菱重工の大宮英明会長はスイスで開催中の
   世界経済フォーラム
のダボス会議で現地時間25日、ブルームバーグ・ニュースの取材を受け、MRJの開発状況の遅れ性能に起因するものではなく、イースタン航空側の経営判断からキャンセルとなる可能性もあるとの見通しを示していた。
 
 また、大宮会長は、開発は順調で初号機の納期には間に合うだろうと強調した。

  
 三菱航空は当初は13年の初号機引き渡しを目指していた。
 
 しかし、設計の杜撰さなどもあり、これまでに納入時期を5回延期してきた。
 なお、最初の納入先であるANAホールディングスへの20年半ばの納入を最優先し開発を進めている。
 
 現在は商用運航に必要な
   型式証明取得
のため米国で飛行試験に取り組んでいる。
 
 三菱航空はMRJの新たな契約確保のため2月に開催されるシンガポール航空ショーにも出展予定。 


ひとこと

 航空機メーカーの生き残りをかけた買収攻勢が広がっている。
 ブラジルのライバル航空会社をボーイングが傘下に収める動きもある。

 ライバルと意識し始めた結果だろう。  


     
       ↓ 参考になったらクリックお願いします。

    人気ブログランキングへ blogram投票ボタン
    
     


   

    
posted by まねきねこ at 06:06 | 愛知 ☁ | Comment(0) | onemile stone | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする