市場散歩   注目銘柄   One Milestone   証券会社

2017年10月29日

生存する人々の住所・氏名を除き、ケネディ元大統領の暗殺事件に関係する資料の全て公開


 米国大統領の
   ドナルド・トランプ氏
は、ケネディ元大統領の暗殺事件に関係する資料の公開について
   中央情報局(CIA)
やケリー大統領首席補佐官らと協議した結果、今も生存する人々の住所・氏名を除き、全て公開する方針を明らかにした。

 トランプ大統領は「完全な情報開示と透明性、あらゆる陰謀説を解消するという理由からこれを行う」とツイートした。 



          
         ↓ 参考になったらクリックお願いします。

    人気ブログランキングへ blogram投票ボタン


  

   

    
posted by まねきねこ at 05:43 | 愛知 ☔ | Comment(0) | onemile stone | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ディーゼル車の排ガス浄化装置に利用されるプラチナの価格をパラジウム価格が2001年以来初めて上回った



 パラジウム価格は先月、ディーゼル車の排ガス浄化装置に利用されるプラチナの価格を2001年以来初めて上回った。


 ゼイナー・グループのシニアバイスプレジデント
   ピーター・トーマス氏(シカゴ在勤)
はメディアとのインタビューで、パラジウム相場が上昇した際に自動車の触媒インバーターの盗難が起きるのは、一般的に言えば
   価格と供給力の問題
からだと指摘した。
 
 何も聞いてこないお人よしのリサイクル業者を見つけた泥棒が、工具を持って車の下に滑り込むと語った。
  

 シカゴ警察は23日付広報で、パラジウムを使用する自動車排ガス浄化装置である
   触媒コンバーター
の盗難に警戒するよう住民に呼び掛けている。 

          
         ↓ 参考になったらクリックお願いします。

    人気ブログランキングへ blogram投票ボタン


  

   

    
posted by まねきねこ at 00:00 | 愛知 | Comment(0) | onemile stone | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年10月28日

スペイン経済が混乱する可能性は?


 スペイン東部カタルーニャ自治州議会(定数135)は27日、同州が「独立した共和国」だと明記した宣言を賛成多数で可決した。

 独立宣言を受け、スペイン議会上院も同日、カタルーニャの
   自治権停止
について投票を行い、賛成多数で承認した。

 1日に行われた独立の是非をめぐる住民投票に端を発する自治州と中央政府の対立は、重大な局面を迎えた。

 ラホイ首相は独立宣言直後、ツイッターで「法治国家としてカタルーニャに法の秩序を取り戻す」と述べた。

 自治権停止は憲法155条を根拠としている。

 これを発動すれば、現行憲法が制定された1978年以降で初めてとなる。

 スペイン中央政府はカタルーニャの独立意欲をそぐため、この条項を使って
   プチデモン州政府首相
ら幹部を解任し、州議会に6カ月以内の再選挙を命じた。

 なお、カタルーニャ州議会での独立宣言の採決では、独立反対の野党議員数十人が抗議の意思を示すため退場した。
 開票結果は、賛成70、反対10、棄権2だった。

 プチデモン州首相は投票結果を受けて「平穏に、市民としての責任を果たしながらこの勢いを維持しなければならない」と冷静な行動を呼び掛けた。

 
 独立宣言は、住民投票で独立が支持されたことを踏まえて行われた。

 カタルーニャ州政府は当初、投票から間を置かずに独立を宣言する方針だった。
 ただ、中央政府が自治権停止を発動して対抗する構えを見せたため、カタルーニャ州政府は交渉の余地を探るため宣言の採択を延期していた。

 この交渉が事実上決裂したため、27日の採決に踏み切った。

 
 もともと、カタルーニャは独自の言語を持ち、歴史的に独立の機運が高い地域。

 1日の住民投票は、中央政府が違法だとして中止を命じる中で州政府が強行した。
 州政府の集計では独立賛成票が90%に達したが、反対派住民の多くが棄権したことから、投票率は43%にとどまっている。 

          
         ↓ 参考になったらクリックお願いします。

    人気ブログランキングへ blogram投票ボタン


  

  


    
posted by まねきねこ at 04:28 | 愛知 | Comment(0) | onemile stone | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年10月27日

トランプ大統領のアジア歴訪後の世情は不明


 日本の小野寺五典防衛相は27日の閣議後会見で
   北朝鮮問題
について、米国大統領
   ドナルド・トランプ氏
がアジアを歴訪をしている間は外交的なステージとしたうえで、それ以降はどのようなステージになるか、なかなか予測がつかないと指摘した。

 小野寺氏は衆院選期間中、北朝鮮情勢が年末から来年にかけて緊張するとの趣旨の発言をしている。
  

 トランプ大統領は、アジア歴訪で
   外交的な努力
を強めていくのだと思うと述べ、北朝鮮が対話に対して
   核・ミサイルの開発
を継続するなら、安全保障上は緊張した対応をさらにしていく必要があると語った。

 トランプ大統領は11月5日から14日の日程で、日本や韓国、中国などを訪れる。 

          
         ↓ 参考になったらクリックお願いします。

    人気ブログランキングへ blogram投票ボタン


  

  

  
posted by まねきねこ at 21:32 | 愛知 ☁ | Comment(0) | onemile stone | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年10月26日

北朝鮮の弾道ミサイル発射を想定した共同訓練


 防衛省は海上自衛隊が、日米韓の3か国で北朝鮮による
   弾道ミサイル発射
を想定した共同訓練を行なっていることを明らかにした。

 防衛省の発表によれば、日米韓の共同訓練は北朝鮮が弾道ミサイルを発射したという想定で行なわれ、日米韓それぞれの艦艇がミサイルの探知や追尾などに関する情報を共有する際の手順などについて確認しているとのこと。

 共同訓練は24日と25日の2日間、日本周辺の海域で行なわれた。
 海自からは護衛艦「きりしま」と「みょうこう」が参加した。

 この訓練は今回で5回目となり日米韓3か国が連携を強化していくことで、挑発行動をエスカレートさせている北朝鮮をけん制する狙いがある。 



ひとこと

 弾道ミサイル発射を想定した共同訓練により、北朝鮮の攻撃パターンに至る情報伝達や軍の動きなどを把握することで情報の確保を図る目的であり、監視衛星との連動でより正確に動きを捉えることが可能となるだろう。

    
         ↓ 参考になったらクリックお願いします。

    人気ブログランキングへ blogram投票ボタン


  

  
  
   
posted by まねきねこ at 05:07 | 愛知 ☀ | Comment(0) | onemile stone | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年10月25日

自治政府議長の後任を選ぶ議長選と議会選を8カ月延期


 イラク北部クルド人自治区議会は24日、自治政府議長の
   バルザニ氏
の後任を選ぶ議長選と議会選を8カ月延期すると決めた。
 
 当初は11月1日に投票が行われる予定だった。

 イラク中央政府は16日、自治区との係争地に進軍した。
 自治政府の治安部隊「ペシュメルガ」と衝突し、緊張が高まっている。
 
 こうした混乱に乗じバルザニ議長が任期を超えて居座る事態に
   「何の正当性もない。今すぐ辞めろ」
と自治区内の反バルザニ派から強い反発が起きていた。
 
 
 自治政府の選管は18日、選挙の11月実施は困難と判断し延期の方針を発表していた。

 ただ、自治政府は9月、イラクからの独立の賛否を問う住民投票を強行した。
 これに対し、猛反発した中央政府は
   投票の無効化
を要求したうえ、経済制裁など圧力を強めており、バルザニ議長の内憂外患は強まっている。 

    
      
         ↓ 参考になったらクリックお願いします。

    人気ブログランキングへ blogram投票ボタン


  

   

    
posted by まねきねこ at 04:55 | 愛知 ☔ | Comment(0) | onemile stone | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年10月24日

3カ国会談


 小野寺五典防衛相は23日、訪問先のフィリピンで米国の
   マティス国防長官
と韓国の
   宋永武(ソン・ヨンム)国防相
との3カ国会談に臨み、会談の冒頭で、
   北朝鮮による脅威
は重大で切迫した水準に達しているとの認識を示し
   日米韓3カ国
はこうした脅威に対応する必要があるとの認識を示した。

 
 韓国の宋国防相は会談前、記者団に対し
   北朝鮮の挑発的な行動
は一段と悪化しているとの認識を示していた。

 また、マティス長官は北朝鮮の核実験について「地域、および全世界の安全を脅かす」として厳しく批判した。
 
 
 小野防衛相は3カ国会談に臨む前にマティス長官と個別に会談した。
 マティス長官はこの会談について
   「外交官を支え、安定と平和を維持する」
ことなどについて話し合ったと述べた。 

          
         ↓ 参考になったらクリックお願いします。

    人気ブログランキングへ blogram投票ボタン


  

  


    
posted by まねきねこ at 19:55 | 愛知 ☁ | Comment(0) | onemile stone | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ソフトチーズの輸入禁止措置を解除

 
 欧州連合(EU)の関係者らは23日、中国で、カビで熟成させる
   ソフトチーズ
の輸入禁止措置が解除されたことを明らかにした。
 また、カマンベールやブリー、ロックフォールの輸入も解禁される。
 
 
 中国国内の企業は先月に入り、一部のカビや菌で作られたチーズの輸入を禁じられていた。

 欧州委員会(European Commission)代表の声明によると、同委員会の代表団と中国側の検疫および保健当局者らと間で先週、複数の会合が行われ、禁輸措置が解除された。

 声明によれば、中国における
   チーズ品質基準
が「時代遅れ」であるため、今後EU代表団と仏大使館が中国の専門家らとのセミナーを企画し
  「将来このような事態が再発するリスク」
を抑えていくという。


 EU側によると
   中国国家衛生計画出産委員会
     (National Health and Family Planning Commission)
が税関当局者らに対し、これらのチーズの製造に用いられた
   細菌培養物
は消費者の健康を害するものではないとする通達を発し、輸入の再開を認めた。 

    
      
         ↓ 参考になったらクリックお願いします。

    人気ブログランキングへ blogram投票ボタン


  

   

    
posted by まねきねこ at 04:36 | 愛知 ☁ | Comment(0) | onemile stone | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年10月23日

合意を成立させずに欧州連合(EU)を離脱しても、英国にとっては「悪夢のシナリオ」ではない。


 英国野フォックス国際貿易相は22日、ITVのインタビューで
   通商交渉
で合意を成立させずに欧州連合(EU)を離脱しても、英国にとっては「悪夢のシナリオ」ではないと述べた。
 
   
 フォックス国際貿易相は、合意が得られない場合は
   世界貿易機関(WTO)
が定める通商条件に従うことになるだろうと述べた。

 それは英国が米国など他国と貿易を行う時だけでなく、EU諸国が域外の国々と貿易を行う際にも大抵の場合で基本的なシナリオとなっていると発言した。



ひとこ

 合意を成立させずに欧州連合(EU)を離脱しても、英国にとっては「悪夢のシナリオ」ではないのは表面的に見れば日本や米国などと同じ立場に立つため、あたりまえのこと。
 ただ、欧州経済の恩恵が受けられないというデメリットは大きい。
 金融部門の国外への流出は収益の損失となり、大英帝国が植民地を拡大させた背景ともなる資金の確保が止まるという意味がある。

 旧植民地において張り巡らされた権益網の寸断は避けられない。
 国際資本の資産の流れで大きく天国と地獄が変化していくことになるだろう。
   
       

         ↓ 参考になったらクリックお願いします。

    人気ブログランキングへ blogram投票ボタン


  


   

    
posted by まねきねこ at 05:03 | 愛知 ☔ | Comment(0) | onemile stone | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年10月21日

日本工業規格(JIS)と社内基準



 神戸製鋼所は子会社の
   コベルコマテリアル銅管(KMCT)
が販売した銅管について、日本工業規格(JIS)の認証機関である
   日本品質保証機構
から品質管理に問題があるとの指摘を受けた。
  このため、同子会社でのJISマーク表示と、JISマークのついた製品の出荷を自粛すると20日発表した。

  問題があったのは2016年9月から17年8月にKMCTの秦野工場から顧客4社に対して出荷した25トンの銅や銅合金を使った継ぎ目のないシームレスパイプだ。
 
 JIS規格よりも厳しい社内規格を満たすために強度などのデータを改ざんしていたという。
 
 ただ、改ざん前の計測値はJIS規格を満たしていることから、安全性には問題ないとのこと。
 この改ざんについては8日の発表分に含まれているという。

  JIS規格を満たしていても、認証機関からは品質管理体制が十分とは判断されていないとし、「法令違反と認識している」との見解を示した。
 
 また、KMCTが1年以上前に生産した製品ではJIS規格を満たしていないものがあったとの指摘も受け、詳細については調査中とした。
  


ひとこと

 社内基準がJISよりも厳しくとも、基準を無視するのでは製品の信頼性は低下するということが意識されていないことが一番の問題だろう。
 社内基準が高くとも守れない基準は意味のないものであり、そうした基準は騙しとも言えるものでしかない。
 数値が独り歩きするのは自動車の燃費や安全性も同じ様なものだろう。

 屁理屈がまかり通ってきただけのことで、自画自賛している企業の多くがこうした思考で経営されていることも問題であり、無能な経営者の屁理屈がバブル以降の日本経済を歪めてきた。

 事業仕分けを含めた行政改革や財政改革なども、視点を変えてみれば無駄で問題の多い愚民政治家の行為と見える。
 明らかに国際資本に日本の市場を提供し濡れ手に粟で資産を差し出した行為に他ならない。


 もうそろそろ、こうした方向から強く揺り戻す必要があるが政治家の質が悪すぎる。
 ポチ犬政治家に尾を振る無能な一部の官僚が優遇された結果、官僚機構も有能な者が冷遇され冷や飯食いの状況にあるため有効に機能しない環境が作られてしまっている。

 これは日本企業の多く出でも見られることおであり、根本的な仕組み改革と人材の配置をする早急にする必要があるだろう。 
  
       

         ↓ 参考になったらクリックお願いします。

    人気ブログランキングへ blogram投票ボタン


  



    
posted by まねきねこ at 05:57 | 愛知 ☁ | Comment(0) | onemile stone | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年10月20日

リスクヘッジを取るのは当然だが、投資タイミングの判断は難しい。



 三井生命保険は今年度下期(2017年10月ー18年3月)に
   為替リスク
を回避しないオープン外国債券の投資残高を1000億円以上増やす計画。

 10月から同社の外貨建て保険を親会社の日本生命保険でも販売を始め、その販売からの新規資金が上積みされる。

 なお、為替リスクを回避した形で投資するヘッジ外債の残高は横ばいを見込むが、クレジット投資の残高は増やすという。
 上半期もヘッジ外債の残高は横ばいを維持した。
 米ドル建てからユーロ建てへの入れ替えを進めた。

 マイナス金利の欧州の債券はヘッジをかけるとプレミアムが受け取れ、ヘッジコスト控除後の利回りがユーロ建ての方が有利になり数百億円規模で入れ替えたという。 
  
       

         ↓ 参考になったらクリックお願いします。

    人気ブログランキングへ blogram投票ボタン


  



    
posted by まねきねこ at 17:00 | 愛知 ☔ | Comment(0) | onemile stone | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

交渉は焦らず、騒がずが得策かどうか...


 欧州連合(EU)加盟国首脳は英国の
   メイ首相
に対し、EU離脱交渉でいっそうの提案をするよう迫るとともに
   通商問題へ交渉
を前進させるため12月の期限を目指すよう前向きな言葉を投げ掛けた。

  
 ドイツのメルケル首相は交渉に一定の前進があったと述べ、通商協議を12月に開始できるよう引き続き取り組む必要があると指摘した。

 また、アイルランドのバラッカー首相も、条件が満たされれば年内の通商交渉開始は可能なはずだと語った。

  
 メルケル首相はEU首脳会議の会場に到着した際、「現時点で次の段階の交渉を始めるには不十分」だが、そこへ12月に達するため作業を継続することに前向きになれる状況だと述べた。 
  
       

         ↓ 参考になったらクリックお願いします。

    人気ブログランキングへ blogram投票ボタン


  



    
posted by まねきねこ at 05:12 | 愛知 ☔ | Comment(0) | onemile stone | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

政府機関の閉鎖回避の手順が整わない。


 米国議会ではメキシコ国境沿いの壁や移民問題、ヘルスケアの補助金、妊娠・出産民間非営利団体(NPO)のプランド・ペアレントフッド、ハリケーン被災地救援など今年最も意見の対立がある法案を巡り、12月9日以降の
   政府機関の閉鎖回避
に向け可決しなければならない歳出法案に関する協議の先行きに暗雲が生じている。

 同歳出法案は意見が分かれている項目の比重が高くなっているため、頓挫するリスクが高まっている。 
  
       

         ↓ 参考になったらクリックお願いします。

    人気ブログランキングへ blogram投票ボタン


  



    
posted by まねきねこ at 04:57 | 愛知 ☔ | Comment(0) | onemile stone | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年10月19日

マダガスカルでは8月以降、ペストの感染が疑われる患者は805人


 インド洋の島国マダガスカル保健省が17日、伝染性の高い感染症
   ペスト
による死者数が過去2か月で74人に上ったと声明を発表した。

 貧困にあえぐマダガスカルでは8月以降、ペストの感染が疑われる患者が805人報告されている。


 マダガスカルは1980年以降、特に9月から翌年の4月にかけてほぼ毎年のようにペストの流行に見舞われている。
 森林火災から逃れたネズミが流行の原因となる場合が多い。

 世界保健機関(WHO)によると、今年の流行は異例で、首都アンタナナリボを中心に都市部へ影響が広がっており、伝染の危険性が増大している。

 マダガスカル政府は冷静な対応を呼び掛けているものの、市民の間ではパニックが広がっている。 
  
       

         ↓ 参考になったらクリックお願いします。

    人気ブログランキングへ blogram投票ボタン


  



    
posted by まねきねこ at 06:53 | 愛知 ☔ | Comment(0) | onemile stone | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

EU加盟28カ国の半数以上がまだMiFID 2の導入準備が整っていない。


  
 欧州連合(EU)の金融・資本市場の包括的な規制
   第2次金融商品市場指令(MiFID 2)
について、EU加盟28カ国の半数以上がまだ導入準備が整っていない。
 
 来年1月3日の施行を前に企業が対応を急ぐ中で、業界の混乱が生じる可能性がある。

 欧州委員会によると、スペインやオランダ、ポルトガルを含む17カ国で、MiFID2を国内の法律や規則に置き換える作業がまだ続いている。
 
 置き換えが完了するまで指令がその国の企業や個人に直接適用されることはない。
 このため、この作業は重要な意味を持つ。
 
 順守のための費用見積もりが
   20億ドル(約2260億円)
に上るとされるMiFIDを巡り、こうした混乱ぶりは銀行や資産運用者の不透明感を増している。
 
 EU各国の規制当局へは
   法の柔軟な適用
を求める圧力を強めている。 
  
       

         ↓ 参考になったらクリックお願いします。

    人気ブログランキングへ blogram投票ボタン


  



    
posted by まねきねこ at 06:18 | 愛知 ☔ | Comment(0) | onemile stone | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

習氏の活動報告では共産党の優位性を肯定し、中国は「外国の政治制度」を模倣すべきではないと香港の民主化を否定した。


 中国では5年に一度の共産党大会が18日開幕した。
 習近平総書記(国家主席)は3時間余りに及んだ
   活動報告
の演説で、中国が「厳しい」挑戦に直面していると警告した。
 
 また、中国を2050年までに
   世界を主導する大国
に引き上げるためのロードマップ(行程表)を示した。

 
 習氏の活動報告では共産党の優位性を肯定し、中国は
   外国の政治制度
を模倣すべきではないと言明し、政治的自由度は排除する意思を明確にした。
 
 中国は「中国の特色ある社会主義の新時代」に入ったとの認識を示した。

 北朝鮮問題を意識し、世界的な課題に取り組む上で「冷戦思考」を拒否するよう訴えた。
 
 
 周辺国への軍地的な脅威が増しているなか、中国が覇権を追求することは決してないと説明した。
 
 中国人民解放軍を50年までに世界トップクラスの軍に完全に転換させるために党が努力するとし
   戦闘能力
を現代化する必要性を強調した。

 24日まで1週間開かれる党大会の会期中には、2000人余りの代表が活動報告と党規約改正案を議論し、承認する。
 
 このほか、党中央委員会の新メンバーを選出する。
 
 選ばれた中央委員はその後、最高指導部である
   党政治局常務委員
の新たな顔ぶれを決めることになる。

 習氏は毛沢東、ケ小平と並び、中国で最も力のある指導者3人の1人になろうと画策している。
 そのため、政治局常務委メンバーの過半数を、自身の側近で固めることを目指しており、敵対勢力を露骨に排除する取り組みがこれまで行われてきた。 
  
       

         ↓ 参考になったらクリックお願いします。

    人気ブログランキングへ blogram投票ボタン


  



    
posted by まねきねこ at 05:44 | 愛知 ☔ | Comment(0) | onemile stone | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年10月18日

最新の入国制限令も発効を差し止め


 米国大統領の

   ドナルド・トランプ氏

が署名した最新の入国制限令が17日、連邦裁判所の判事により発効を差し止められた。


 特定の国からの米入国を制限する大統領令は、これが3回目となる。


 ハワイ州ホノルル連邦地裁の

   デリック・ワトソン判事

は、米国政府に対し暫定的な差し止め命令を出した。


 なお、この大統領令は翌日に発行するところだった。

 メリーランド州グリーンベルトやワシントン州シアトルの連邦裁も大統領令について審理している。 

  
       

         ↓ 参考になったらクリックお願いします。

    人気ブログランキングへ blogram投票ボタン


  



    
posted by まねきねこ at 05:28 | 愛知 ☁ | Comment(0) | onemile stone | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

単純思考で「平和」というフレーズで安心感を持つ?


 北朝鮮国営の朝鮮中央通信は17日、米韓両軍が16日に始めた
   合同海上訓練
を非難する論評を発表した。

 米国の制裁であれ軍事的選択肢であれ、何にでも対処できる万端の準備ができていると主張し、北朝鮮が
   新たな軍事挑発
を行う可能性を示唆した。

 論評では、米軍が朝鮮半島周辺に展開している原子力空母
   「ロナルド・レーガン」
やB1戦略爆撃機、原子力潜水艦「ミシガン」などにも触れ、北朝鮮の急速な
   核武力高度化
と超強硬な立場によって窮地に陥った米国の断末魔だと批判してみせた。
 
 その上で、米国との力の均衡を成し遂げるまで
   核武力強化
の努力は一瞬たりともやまないと主張、核・ミサイル開発を続ける姿勢を改めて強調し国さい世論の意見など耳を貸さない姿勢を示した。
 

ひとこと
  
 共産主義国家が内部を引き締めるため、多用する自己陶酔する妄想癖が入り混じった言葉の羅列で主張する罵詈雑言の類だが、時間的余裕を当ててきた平和的処方が今日の北朝鮮の核武装に至る道のりであることを忘れるべきではない。
 
 話し合いは単なる核兵器などの武力の性能向上を目論む計画の一部となっている場合は意味のないものとなる。
 一時停戦など、兵員や弾薬の再配備の余裕を与えるために合意することが多い。
 話し合いで「平和的」に解決できるかどうかは不明だが、相手が聞く耳を持たずに軍備の不足を補うためのものであれば意味がない。
 
 こうした段階のステップを踏むことでより大きな被害が出ることも意識すべきだろう。
 単純思考で「平和」というフレーズで安心感を持つ愚かさもある。
 武力行使がなければそもそも平和か?
 
 戦闘行為がなくでも、政策的な飢饉を引き起こし反対勢力の域の根を止める手法ともなった中国の「大躍進政策」や思考を強制的に変えさせ権力奪取を狙った「文化大革命」などフレーズの影で1億人近くの中国人が処刑・飢餓等で殺されている。
 
 中国の言論統制など共産主義者の言う「自由」「人民」などの意味の範囲は国民全体へ与えられる権利ではない。名目と実態の齟齬は大きく一方通行の道のりになり後戻りは不可能と言うことも考える必要があるだろう。
 
 北朝鮮が地上の楽園などと「帰還事業」を表現した日本のマスコミの中にある胡散臭さについても考えてみることで戦後史の暗部にある魑魅魍魎な部分を知ることになるだろう。 
  
       

         ↓ 参考になったらクリックお願いします。

    人気ブログランキングへ blogram投票ボタン


  



    
posted by まねきねこ at 05:23 | 愛知 ☁ | Comment(0) | onemile stone | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年10月17日

日経平均株価の連続上昇記録は「11」に伸びた。


 東京株式相場は米国の製造業関連統計が良好で
   景気に対し楽観的な見方
が広がり、米国株や金属市況の上昇を受け続伸、日経平均株価の連続上昇記録は「11」に伸びた。

 世界的なリスク選好の連鎖も続いた。
 非鉄金属や鉄鋼など素材株、機械や輸送用機器など輸出株が高くなった。

  TOPIXの終値は前日比4.19ポイント(0.2%)高の1723.37と7日続伸した。
 昨年11月10ー28日に12日続伸して以来の連続上昇記録となった。

 日経平均株価は80円56銭(0.4%)高の2万1336円12銭だった。
 11連騰は2015年6月1日までの12連騰以来、約2年5カ月ぶりの長さ。 
  
       

         ↓ 参考になったらクリックお願いします。

    人気ブログランキングへ blogram投票ボタン


  



    
posted by まねきねこ at 19:34 | 愛知 ☔ | Comment(0) | onemile stone | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年10月16日

クリアリングハウスには脆弱になる危険



 JPモルガン・チェースやブラックロックは、クリアリングハウスが
   特有の脅威
をもたらし、一握りの事業体にリスクを移すだけだと何年も主張してきた。
 
 
 米国財務省金融調査局(OFR)は
   デリバティブ(金融派生商品)取引
に利用されるクリアリングハウスには脆弱になる危険があり、金融システムの至る所にリスクを拡散させる恐れがあると警告した。

 また、コーン国家経済会議(NEC)委員長は15日
   将来の金融リスク
について、「これはかなりの時間を費やす必要のある分野だ。現代のあらゆる偉大な発明品がそうであるようにそれには限界があり、有益な存在をはるかに越える範囲までクリアリングの限界をわれわれが広げ過ぎた可能性が高いと私は考える」と発言。「それをわれわれは清算できず、そのことが恐ろしい」と述べた。 
  
       

         ↓ 参考になったらクリックお願いします。

    人気ブログランキングへ blogram投票ボタン


  



    
posted by まねきねこ at 21:43 | 愛知 ☁ | Comment(0) | onemile stone | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする