市場散歩   注目銘柄   One Milestone   証券会社

2018年06月05日

米国と中国の通商協議が2日から3日間の日程で始まった。


 米国と中国の通商協議は2日から3日間の日程で始まった。
 
 中国側がこれまでの合意を無効にすると警告するなど大きな進展は見られていない。

 東海東京調査の平川氏はメディアの取材で米大統領
   ドナルド・トランプ氏
からみて中間選挙までは時間があるため、まだ
   厳しい姿勢
を見せる局面のあると指摘し、お互いに揺さぶり合いの時期で、着地点を見いだすまでは時間がかかるとの認識を示した。


ひとこと

 貿易戦争を意図的に仕掛け支持率の向上を狙っているトランプ政権だが、目論む通りには回復する可能背いはない。
 北朝鮮対応ではどちらも足元が見られるなか、経済支援を約束するにしても、米国の資金は一切使わないとの主張もあり、上手くいくかどうかは不明なままだ。
 中国においても隣国に自由主義国家が生まれては困る事態であり、金正恩の北朝鮮が米国にすり寄り過ぎれば軍事行動などの選択肢をとりかねない。
 香港の自由化阻止の動きや台湾の併合、ベトナムやフィリッピンとの南沙諸島などの領有権問題など他方面の難渋事案が輻輳している。
 
   
     
       ↓ 参考になったらクリックお願いします。
   
    人気ブログランキングへ blogram投票ボタン
   
   
  

   
  
     
posted by まねきねこ at 05:23 | 愛知 ☁ | Comment(0) | onemile stone | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

希望的観測



 韓国の宋永武(ソン・ヨンム)国防部長官は2日
   アジア安全保障会議(シャングリラ対話)
が開催中のシンガポールで米国のマティス国防長官、日本の小野寺五典防衛相と会談した。

 6月12日に予定される
   米朝首脳会談
が朝鮮半島の安全保障問題や人道的な懸念事項の包括的な解決に寄与することを希望するとともに
   3カ国の連携強化
などを盛り込んだ共同報道文を発表した。


 3氏は2回にわたる南北首脳会談と会談で署名された
   「板門店宣言」
を歓迎し、米朝首脳会談開催への環境づくりに貢献したと評価した。
  

 北朝鮮が核実験と大陸間弾道ミサイル(ICBM)発射の中止を表明し、豊渓里の核実験場を廃棄したことも歓迎した。

 また、北朝鮮の
   「完全で検証可能かつ不可逆的な非核化」(CVID)
に向け連携を維持するとともに
   国連安全保障理事会の関連決議
の履行も継続することで一致した。

 さらに、海上で積み荷を移し替えて北朝鮮に密輸する
   「瀬取り」防止
に向けた国際社会の取り組みも歓迎した。
  
  
ひとこと

 会談の成果が出なければ当然対応はきつくなるだけだろう。
 北朝鮮が核兵器を放棄する意識はないといった見方が主流であり、何らかの経済支援を引きだしたのちの開発が秘密裡に行われる可能性も高い。
 こうした行為は金大中時代以降の出来事を見れば明らかだ。
 油断して寝首を掻かれるリスクを排除すべきだろう。               
   
     
       ↓ 参考になったらクリックお願いします。
   
    人気ブログランキングへ blogram投票ボタン
   
   
  

   
  
     
posted by まねきねこ at 01:00 | 愛知 ☁ | Comment(0) | よもやまばなし | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年06月04日

米中が達した全ての合意は無効になると牽制



 中国国営の新華社通信は3日、米国政府が関税などの
   貿易に関する措置
を打ち出すなら、これまでの交渉で双方が達した全ての合意は無効になると牽制した。
 
 ロス商務長官率いる米代表団と協議した中国当局者の声明を引用したもの。               
   
     
       ↓ 参考になったらクリックお願いします。
   
    人気ブログランキングへ blogram投票ボタン
   
   
  

   
  
     
posted by まねきねこ at 06:51 | 愛知 ☁ | Comment(0) | onemile stone | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

韓国文政権を揺さぶる北朝鮮の戦略


 北朝鮮は1日、対韓国窓口機関
   祖国平和統一委員会
のウェブサイト「わが民族同士」で韓国軍のリムパック参加を初めて非難して以降、各メディアを動員して連日非難を続けている。
 
 
 北朝鮮の朝鮮労働党機関紙「労働新聞」は3日、米国太平洋軍が各国海軍と予定する
   環太平洋合同演習(リムパック)
への韓国軍の参加と米韓両軍による定例の合同指揮所演習
   「乙支フリーダムガーディアン」(UFG)
について、南北首脳が署名した「板門店宣言に逆行する行為」と非難した。
 同紙では韓国が8月に予定通り実施すると表明している乙支フリーダムガーディアンについて「軍事的緊張状態の緩和と戦争の危険を解消するため共に努力するとした板門店宣言に明らかに反する」と主張した。
 
 また、6月末から実施されるリムパックに対しても「いくら弁明してもわが共和国を狙った侵略的な性格を覆い隠せない」と非難してみせた。
  
  

ひとこと

 韓国の文政権が親北朝鮮政策を押し進めているため、強弱の対応で国民世論を揺さぶる戦略が続いている。
 韓国内部に国民の意識の亀裂を作り対立関係が出来つつある。

 李氏朝鮮時代の清朝に服従する保守派と日本に近づき近代化を図ろうとした開明派の対立と同じ構図が出きれば、治安の悪化や秩序の崩壊が起きかねない。               
   
     
       ↓ 参考になったらクリックお願いします。
   
    人気ブログランキングへ blogram投票ボタン
   
   
  

   
  
     
posted by まねきねこ at 05:48 | 愛知 ☁ | Comment(0) | onemile stone | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

米国が貿易戦争を仕掛けた!!報復措置は当然のこと。


 
 ロス米商務長官は米国が1日、適用猶予を打ち切りEUとカナダ、メキシコ製の
   鉄鋼とアルミニウム
への関税を発動すると発表した。

 これに対しEUは速やかに報復措置を取ると表明した。


 メキシコは平鋼やチーズなど
   あらゆる米国製品
に関税を課すと発表した。
 また、カナダは鉄鋼とアルミニウムなど最大166億カナダ・ドル(約1兆4000億円)相当の米国製品に7月1日から関税を課すとした。
  
   
ひとこと

 貿易戦争を仕掛けた状況。
 囲い込みの流れが強まり、旧植民地との関係が出てくれば米国経済は大きく低下していくことになる。
               
   
     
       ↓ 参考になったらクリックお願いします。
   
    人気ブログランキングへ blogram投票ボタン
   
   
  

   
  
     
posted by まねきねこ at 02:00 | 愛知 | Comment(0) | onemile stone | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年06月03日

日常消費財の輸入関税を大幅に削減



 中国国務院常務会議は30日、大衆の多様化する消費ニーズをより良く満たすため
   日常消費財の輸入関税
を大幅に削減することを決定した。
 具体的には、今年の7月1日から輸入関税平均税率を、衣料品、キッチン用品、スポーツ・ジム用品などは15.9%から7.1%まで、洗濯機、冷蔵庫などを含む家電は20.5%から8%まで、養殖類、捕漁水産物、ミネラルウォーターなど加工食品は15.2%から6.9%まで、洗剤、コスメおよび一部の医薬・サプリメント商品は8.4%から2.9%まで引き下げるという。


 なお、日常消費財輸入関税の更なる削減は、中国経済の
   開放の拡大
に有利な上、大衆のニーズを満たし、商品の質の向上と産業のレベルアップを刺激することになる。
  
   
ひとこと

 中国観光客の爆買いも終息してきており、次の段階に進んでいる。
 中国政府も観光客が持ちだす外貨の大きさも気になり始めており、貿易収支への影響も大きい。
               
   
     
       ↓ 参考になったらクリックお願いします。
   
    人気ブログランキングへ blogram投票ボタン
   
   
  

 
  
      
    
  
posted by まねきねこ at 00:00 | 愛知 ☁ | Comment(0) | onemile stone | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年06月02日

ポピュリスト政党が秩序を破壊する動き


 イタリアの政治危機が先週の初め世界市場に混乱をもたらした。

 欧州連合加盟国であるイタリアの政治不安の拡大が懸念され、英国と同様の離脱に向けた動きが加速する様相となり、ユーロ圏の結束が試され、投資家による域内債券の売りにつながった。


 イタリアではポピュリスト政党の「五つ星運動」と「同盟」が、二転三転の末に連立政権を樹立した。
 欧州他国との摩擦が長期化する可能性が浮上している。

  
   
ひとこと

 ポピュリスト政党が大衆を扇動して支持を拡大したが、欧州連合の他の諸国との駆け引きが過激になり、離脱した場合の混乱を収束できる交渉能力はないだろう。

 ワイマール時代の混乱化ら集束では武力鎮圧を展開したナチス党の突撃隊を国民が支持するようになった。
 所詮、大衆の意識は揺らぎやすく過度に反応することが多い。             
   
     
       ↓ 参考になったらクリックお願いします。
   
    人気ブログランキングへ blogram投票ボタン
   
   
  

   

  
      
    
posted by まねきねこ at 08:21 | 愛知 ☀ | Comment(0) | onemile stone | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

5月の米非農業部門雇用者数(事業所調査、季節調整済み)は前月比22万3000人増と改善


 米国労働省の発表によると、5月の非農業部門雇用者数(事業所調査、季節調整済み)は前月比22万3000人増と改善した。

 事前調査のエコノミスト予想では19万人増だった。

 なお、前月は15万9000人増(速報値16万4000人増)に下方修正された。

 平均時給は前年比2.7%増と、市場予想を上回る伸びを示した。
  
   
ひとこと

 予想外に良い指標が出た。
 ただ、貿易戦争を仕掛ける動きが出てきておりピークから下り坂に入る可能性もある。
               
   
     
       ↓ 参考になったらクリックお願いします。
   
    人気ブログランキングへ blogram投票ボタン
      
    
posted by まねきねこ at 06:42 | 愛知 | Comment(0) | onemile stone | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

欧米間の貿易摩擦が激化


  
 欧州委員会のマルムストローム委員(通商政策担当)は1日、ブリュッセルで記者団に対し「欧州連合(EU)は本日、米国と中国の両方を提訴する。いずれかの側を選ぶことはないという意思表示だ」と説明した。
 
 また、「EUは多国間の制度、法に基づいた世界貿易を支持している」と続けた。
 米国については、EU製品に対する金属輸入関税の執行猶予が終了したことに対応したことを明らかにした。
  
 
 米国が取った措置と同様に、EUも米国製品に対して今月20日にも
   報復関税
を導入する。
   
 
 米国トランプ政権は
   金属輸入関税
を安全保障上の理由を挙げて正当化している。
 
 この措置に対し、マルムストローム委員は「純粋な保護主義だ」と指摘したうえ、欧州から米国への鉄鋼・アルミニウム輸出が
   米国内の安全保障
にとって脅威であるはずがないと主張した。

    
   
ひとこと

 経済発展した中国も払うべきものは支払うことが必要であり、モノ真似をした製品を売って丸儲けは問題ということ。 
 中国が日本企業の製造した新幹線車両をモノマネしたにもかかわらず、自主開発と主著数る厚顔はいただけない。            
   
     

posted by まねきねこ at 01:00 | 愛知 | Comment(0) | onemile stone | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

中国に遅れまいと黙々とインド洋で港湾進出?



 中国共産党機関紙人民日報の国際版「環球時報」は
   「日本が中国に遅れまいと黙々とインド洋で港湾進出している」

 21世紀の「新植民地主義」ともいわれ始めている中国政府が主導する
   巨大経済圏構想「一帯一路」
が進展するにつれて、スリランカやパキスタンなどインド洋沿岸諸国への中国の
   インフラ投資
が増加し、共同開発による
   港湾整備プロジェクト
がいくつも進められている。

 こうした中、アジアの経済大国・日本の「最近の忙しい動き」に海外メディアが注目していると報じた。

   
   
ひとこと
  
 中国が資源を求めて海外での権益の確保・拡大させる動きは顕著だ。
 特に社会インフラの過剰投資を誘いこみ中国政府系の民間企業を活用した動きは相手国を借金漬けにして返還時のバーター取引で権限を確保する新植民地主義の典型となる。

 日本の動きは中東からの原油・天然ガスの運搬ルートや貿易ルートの確保で必要な安全保障上の拠点作りである。
 このため、本来であれば自衛隊の基地を設置して防護措置を展開する必要もある。

 こうした動きに異を唱えるのが中国政府の傀儡ともいえる野党政治家の発言だ。
 エネルギールートを中国の軍事力で抑え込まれれば、日本の経済は大きな影響を受けかねない。

 同様の中国による活動は太平洋地域の諸島でも展開されている。
               
   
     
       ↓ 参考になったらクリックお願いします。
   
    人気ブログランキングへ blogram投票ボタン
   
   
  

   
  
     
 とする記事を掲載した。
posted by まねきねこ at 00:00 | 愛知 ☁ | Comment(0) | onemile stone | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする